EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! やり続ける事!【Vol 464】2020/2/26


こんにちは!
昨晩バンコクから帰国して、今はトヨタ記念病院にて、人間ドック〜脳ドックの休憩時間…

胃カメラ…
鼻からだけど本当に慣れない…

エグチホールディングス株式会社 江口勝義 です。
いつも読んで頂きありがとうございます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

寝る前に毎日の様に見たり聴くために開けるYouTube。

寝る前に見てしまうと眠れなくなるのであまり見ない様にしているのですが…

昔のThe Out Siderの試合でも見ようかな…と思って開けた時に、あの忌々しいYouTube広告が出てくるじゃ無いですか?

あのウザいやつ。
最近ではお金を払えば広告は消えるらしいのですが、僕はそのままにしているんですね。

何故ならたまーーーーに、面白い広告があるからです。
たまーーーーにですが…笑

5秒後に広告を消せます や、 5秒ほどの広告で、
広告終了後に番組が始まります…があると思うんですが…

その日はどういう訳か魔がさして、ある広告を最後の方まで見てしまいました。

その広告の名前は

【 SPEAK BUDDY 】と言うもの。
皆さんはご存知ですか?

これです!
レビューの数と満足度ヤバくないですか?

簡単に言えばAIによる英語の勉強アプリです。

最初にちょっとした音声による受け答えのテストがあり、AIによって今のレベルを測られます。

その後クラスに分けられて、自分のレベルに合わせた英語の勉強ができると言うモノ。

僕は最初から中級でした。
初級から中級、上級といろいろなレベルがあるのですが、中級からスタートだとちょっと厳しいと正直最初は思いました。
難しいのではないかな…?と。

このアプリは、毎日1つのセンテンスを確実に覚えると言うもので、毎日勉強することによって英語に強くなるということを目標にしております。

例えば今日のセンテンスは

I think we should〜 〜〜すべきだと思う

と言う内容だとすると、その言葉を使った僕と周りの友人(架空の人物たち)との日常の生活を通じて英会話を学ぼうと言う形。

その【 スピークバディー 】の中の仲間たちは僕のことを〝カツヨシ〟と呼んできます。

時に僕は企業のセールスマンになったり、アメリカの回転寿司のオーナー店長になっていたり…

その中で仲間同士が喧嘩をしたり、恋に落ちたり、一緒にビジネスのことを話したりと、日常的に起こりやすいことを題材にして進めていくものです。

これがなかなか面白い。

このアプリをダウンロードして1週間は無料なのでお試しされるのが早いと思いますが、その日の文章の中に出てくる単語の練習、及びテストが1つ目にあります。

2つ目にその覚えた単語が入った、僕とスピークバディーの仲間との会話を音声で聞き音声で入力する。そしてそれを採点されると言うものがあります。

3つ目に、その文章の中のこの重要センテンスの部分を丸暗記してテストを受けなければならない。

暗記力が必要ですが1つずつ毎日1つずつ覚えていくとするとそんなに無理な話では無いんです。
やってみれば分かる。

そして4つ目に全く違うシチュエーションでこのセンテンスを使った問題を2つ出される。
それも最終的には丸暗記をしてテストに受からなければならない。

これら1つずつをクリアしないと次の2つ目、3っつ目とは進むことができない。

もっと言ってしまうと最後の丸暗記しなくてはならないものをクリアしないと明日への課題へ進むことができない。

だから1日1日を終わらせていくしかないと言うルールです。

因みに、音声のテストや最後のテスト、音声の練習全てが点数化されて総合点で800点以上でないと次の課題にはいけない。

こう聞くと難しく聞こえるかもしれないがそんなに難しいものではないです。

一番難しいのは毎日やる事!涙

何故若い頃に身につけておかなかったんだ!!涙

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

やり出すとそこそこ面白いのだが、皆さん同じだと思いますが、これを習慣化するのはすごく難しい。

2 、3日連続してやれたかと思うとすぐにやるのをやめてしまったり…

ちょっと分かった気になったりして、すぐにやめてしまう。

これでは10年以上前に英語を勉強しようと思って少しずつ始めたことも無意味じゃないかと思うようになりました。

毎日そんなことはわかっている。
毎日毎日ずーっとこの葛藤が続くのか…

そう思ってた時にある若い友人にブログリッツの存在を聞きました。

本田圭佑が宣伝をしている、英語を3カ月間で習得するライザップのようなアレである。

内容を聞きどのような勉強方法なのかを聞き、結果的に僕がたどりついた結論は、結局毎日数時間はその語学の勉強をやらなくてはならない。

そうしなければ英語は身につかないと言うことである。

英語の勉強はボチボチと10年以上やって来ていて、それなりにやり方をわかっているつもり。

だけど毎日毎日は続かない…

すぐに甘えてしまったり逃げてしまったりしている自分の本音に目を背け続けている結果…

適当に英語が話せ、適当に旅行ができる。
それで満足している自分がいるということに気づいてしまいました。

プログリッツの内容は1日3時間を3ヶ月かけて短期的に270時間を英語の勉強に投じて覚えていくと言うものであるということがわかった。

またいつものように高いお金を出して飛びつきそうになったけど!今の僕にとって1日3時間はものすごく大きな時間。

その友人が言っていたのは、あれだけ外国語を色々話せる本田圭佑は、今でも1日1時間は必ず語学の勉強をしているんだと。

そしてさらに仲良い友人から
「 仕事は本当にストイックにやれるのに、何故英語の勉強は本気でやらないの? 」

頭を金槌で殴られた気がしました。
完全に逃げてた。
言い訳してた。

何をやっても何か足りないと思ってたけど、一番足りてないのは…

僕自身の覚悟でした!!涙

そうか!
あんなに忙しい本田圭佑でもやってるんだから、俺にできないことはない。
先ずは1日1時間でもまずやってみよう!

今ではこれを必ず朝に毎日1時間勉強することにしています。

ここで学んだことを忘れない様にノートに色ペンを使って書き写し、それを単語帳アプリに入れて、電子単語帳を使って隙間時間で勉強。

隙さえあればスピードラーニングで聴き取り力を鍛える。
最近少しずつ記憶力がアップしてきた気がする…
気のせいかな…笑

そうそう!
この 【 SPEAK BUDDY 】のいいところは、
最後の2問丸暗記する部分までいくと、何日連続やってます!みたいなのが出て来ます。

連続が途切れると、また連続2日目!と出て来ます。

これが毎日続けられる様になるコツですね!

もう、1日もサボらない。
毎日何があっても連続してやることによって、
今迄とは違う自信が身について来ました!

先ずは365日連続を目指してやったります!!

ここでアウトプットした事によって、
また目標にひとつ近づきました!!

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!
今回の決意は本物です!笑


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

読者登録をする