EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! ボラカイ島オープン!【 Vol 438 】2018/10/28


こんにちは。
今はマニラからボラカイ島へ移動してきました。

エグチホールディングス株式会社 江口勝義 です。
いつも読んで頂きありがとうございます。

フィリピン…
空港に着くといつも思う…

ムァッとした湿気を含んだ空気…
整備の行き届かない道路、インフラ…
雑多な街並み、人通りの多さ…
まさにこれぞカオス!

かなりの回数フィリピンに来ていますが、
あまり良い思い出がない…
思い出せない。涙

それでも元気なフィリピン人を見ていると、
事業を通して何かチカラになれないかな?
何かできる事ないのかな?

毎回思います…

今回は四日間の予定でこちらに来ておりますが、最大の目的は半年ぶりに入島許可のおりたボラカイ島へ渡り、様々なミーティングをしてくる事。

ボラカイ島入島許可

エグチホールディングスグループでは、この島の土地の一部を所有しており、今後のミーティングの進み方次第で、どの様な形にするのかを思案している所です!

マニラから飛行機で35分。
カティクラン空港に到着。
そこからトライシクルで移動して、ボラカイ島への船に乗り10分。

過去には世界最高の島とアメリカの雑誌にも紹介され、今でも毎年発表されるアジアで最高のビーチを擁し、一度に7万人集まるスーパーモンスターパーティーが開かれる魅惑の島。

島ハンターの僕が見逃すはずがありません!笑

縦に7km、横幅2kmの人口1.2万人のこの島に、観光客は年間200万人来るらしいです。

その為か、段々と海は汚くなり、ゴミが散乱し、観光客の民度が試されていたのですが…

堪え兼ねたドゥテルテ大統領は、今年の4月26日から半年間の観光客入島禁止処置を発表。

数日前に解禁になったものの、未だ多くのホテルやお店が理想の環境基準に達していないという事でオープンしていない。
させてもらえていない。

実際に観光客はいつもの20%位しか来ていないと思います。
なので人通りは少なく、
今はノンビリした素晴らしい島です!

僕の夢の1つ…
この島のこの場所しかない!
と、思えるこの土地に、自社でホテル型のコンドミニアムを作る事。

リゾートアイランドにリゾートを作る!

エグチホールディングスグループが所有するこの土地は、マウントルホと言う山の中腹に位置し、小高いその土地から望む景色は、島に唯一あるゴルフ場、大型施設のプライベートビーチ、その向こうに見える海を見下ろす素晴らしい場所にあります。

実際にはやってみればわかる。
尊敬する名古屋の大先輩、濱口先輩が良く言われていますが、実際に海外で土地を購入して建物を建てて、実際に運営する。

本当に難しい!!

「 やってみろよ!リゾート持ってんの? 」と。

わかった様な、知った風な事は先輩の前では絶対に言えない…
だって、本当に外貨を稼ぐのってマジで難しいんだから。

頭の中や事業計画書の中の出来事と、実際に起こる現実とは全く違うんだから…

でも…
本当にもう少し…
あとちょっとで夢への、悲願の目標への一歩に近付く。

土地は手元にもうあるんだし。
後は本業の建築工事。
資金調達。

どちらも何とかなっちゃうよね!
何とかしちゃうよねー!
と、自分に言い聞かせながら毎日過ごしております。

全てを自社だけで、自力でやろう考えておりましたが、これも今年の3月にバリ島での濱口先輩からの助言で…

「 1人でやろうとするな。周りの人とやればええねん。 」と。

僕の中ではこれは今後の動きの参考に大変なりました。
ここからの組み立てに相当役に立ちます!
ありがとうございます!

まだ詳細は発表出来る内容ではありませんが、
我々が扱う太陽光発電所の様に…

【 利回りの取れるリゾート 】を開発する予定です。

ただ購入し、所有してもらうだけでなく、タイムシェアの様な一部所有とかでもなく…

「 俺さ、ボラカイ島って言うアジアナンバー1の島にリゾート持ってるんだよね! 使ってない時は運営側に貸してるから、利回りは10%位は入って来るよ! 」と、オーナー投資家様が話せる様な…

そんな事を考えながら…
1人でニヤニヤしながら今日もベッドへ入ります…笑

いつも通り言っておきますね。

まぁ、見とって下さい。必ずやり切りますから!笑

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。

明日…ボラカイ島からマニラ…
明後日…マニラから名古屋…

飛行機飛びますかね…?
台風26号!
どっか行っちまえ!!


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

太陽光発電に使える土地は弊社が直接買い取ります。

エグチホールディングスの太陽光投資は利回り10%から!

読者登録をする