EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! ヨーロッパは格別!!【 Vol 437 】2018/10/18


こんにちは。
今回の旅もいよいよ終わりが近付いて来ました…

エグチホールディングス株式会社 江口勝義 です。
いつも読んで頂きありがとうございます!

前回の続きですが…
韓国でリョンジュと待ち合わせをして、仁川国際空港で名古屋の経営者仲間達とも合流。

一路イギリスはロンドンを目指しました。

この旅の仲間は、同級生のよっさん、伸ちゃん、四歳ほど歳下のタッちゃん、リョンジュと僕の5人。

恐ろしい程の個性派揃い…笑

合流してから、お別れまで笑いの絶えない素晴らしい学びのある旅となりました。
本当に楽しかった…

ロンドンに着くともう既に夕方。
仁川からは12時間ほど。

兎に角この仲間達はいつも腹ペコ。笑
どれだけ食べたか分からない。



このロンドンのレストランから始まり、兎に角良く食べてよく飲んだ…

この旅に一緒に来るまで全く知らなかったのですが、僕以外の皆さんは兎に角写真が大好き。

よく食べてよく飲んだけど、毎朝7:00過ぎに集合して散歩に出掛ける。
どれだけ疲れていても。
その部分は本当に感心しました。

朝の日の出から街が色付くのをカメラに収める…
素晴らしくいい趣味だなと感心しました。



お陰様で5人揃ってからの5日間、合計で98959歩を歩きました。1日平均19791歩。
僕の記憶では、一週間でこんなに歩いた事はない…

結果的に恐ろしく健康的な旅となりました。

ロンドンでは念願のビッグベンを見に行くも、50年に一度の改装の年にあたり、逆に何てヒキが強いんだ…笑

スペインで買ったセルフィーが大活躍!

ロンドンに来たらコレでしょ?
コレが憧れだった!!
必ず行きたかったAbbey Road!



本物はコレ…
ナンジャこりゃ!
向きが逆…涙

本物の写真を見るまでは、俺がポールだジョンだとか言ってたけど、そもそも逆ですから!

この写真はサスガのプロカメラマン、伸ちゃんが撮ってくれました!
この写真を撮った時は、観光客の方々から拍手喝采。

何度も言いますが、そもそも逆ですから!
でもメッチャいい思い出になりました!

その後大英博物館にも足を伸ばし…



Rosetta stoneも見物。



僕はロゼッタより、ミイラに夢中!



リョンジュがダニーと言う、日本語ペラペラの友人を呼んでおいてくれて、ロンドンを案内してくれました。
28歳の彼の博識に驚きながら…



最高のロンドン2日間を締めくくりました。

一路オランダはアムステルダムに向かい、何だかんだでよっさんが飛行機に乗り遅れると言うアクシデント?があり…

詳しくはよっさんに直接聞いてくださいね…笑笑

だから着いて一発目のランチにはよっさんおらず!



こんな風車が至る所にあり、さすがはオランダ!
少し田舎に行くと風力発電が沢山ありました。

そしてそして!
今回の旅の最大の目的である、
Fujiyama 55 Leiden を視察!

名古屋の友人、同級生のやっさんがオランダの田舎町でラーメン屋さんをオープン!

あのFujiyama55 ヨーロッパ初上陸!
当日はこれまた同級生の澤ちゃんがラーメンを作ってくれました!

世界でラーメン屋さんを数十店舗出店している大社長に、直接ラーメン作ってもらい大満足!



材料が半分程しか手に入らない状況で、この味が出せれれば見事ですね。

ライデンは田舎でのんびりした本当に良い街。
ここは住めるわ…

翌朝、やっぱり日の出と共に散歩をして…

これがやっさんのラーメン屋さん!
看板がまだ出すことができなかったりして、相当大変みたい。
看板などの外観の規制があるらしい…

オランダでは宿を取るのを間違えて、空港からすぐのアムステルダムではなく、何故なのかライデンに…
本当に何も無い…
良い街だけど…

アムステルダムは水の都。
メチャメチャ綺麗!超オススメです!

ライデンに2泊の後、いざ最終地ドイツのフランクフルトへ!

皆さんはフランクフルトに行かれた事ありますか?
行かれた事のない方々はどの様なイメージを持たれていますか?



僕が持っていたイメージは、メルセデスベンツ、BMWの様な車…
ソーセージ…
EU、ユーロ、ヨーロッパの雄。

フランクフルト空港に着き、電車で15分程でフランクフルト駅。



確かに経済発展はしていて、洒落た雰囲気はもちろんありますが…



恐らく難民だと思われる物乞いの人達で街は溢れかえり、至る所に小銭を求める人達の群れが…

駅前の広場にはイカレたジャンキー達がたむろをしており、かなりヤバイ感じでした。



朝晩の空気は冷え込んで、物乞いの人達がそこら中に布団を敷いて寝ています…
アムステルダムが良すぎて、余計とこの街は重苦しく思えちゃう…

少し気分が落ち込みます…
この街はトランジットで来るだけで良いのかも…
色が無い。



街中にそびえ立つ大聖堂。
僕は無宗教、無神論者ですが…
キリスト教が作る建物は圧倒的に素晴らしい…

世界観が本当に凄い。
世界に広がるわけですね…

この時期のヨーロッパは気候が最高!
そりゃ白人達はこの地に根を下ろして生活する筈ですね…

イギリスからオランダへ入るイミグレーションは、かなり簡略化されて無人化がドンドン進んでいました。
これもAIでよく言われるシンギュラリティの一種として、ドンドン浸透して行くと思います。

やっぱりヨーロッパは考え方がかなり進んでいる印象です。
8月にスペインに行った時も思いましたが、考え方がシンプルで過保護すぎない。
自己責任の世界観。

オランダからドイツへの出国のイミグレはメチャメチャ厳しい。

テロを警戒してのことだと思いますが、本当に厳しい。出国させた国の責任なのか…と感じます。

一人一人徹底的に持ち物などを調べられるので、何も悪い事はしていなくても少々不安になりました…笑

逆にドイツについてしまえば、入り口のイミグレはありません。
ユーロ圏は一つの地域と言う考え方の元に成り立っているんだと思います。
大阪から東京に着いたみたいな。

ヨーロッパか…
僕はオランダ、スペインには住めますね…

ユーロ圏での永住権を取るのにハードルが低いのは、ポルトガルの不動産を購入する事がかなり良いらしいです。

50万ユーロ、約6500万円の不動産を購入し、一年間の内、7日間のみ滞在を5年間続ければ、晴れてユーロ圏での永住権が貰えるらしい。
5年間で35日住めば良いのです。
それでユーロ圏どこでも永住ができる。

今現在、約8000人が申請しており、日本人はたった1人。
その殆どがやはり想像通り中国人。

中国人の富裕層が、海外の不動産を購入して行く意味。
住む国や地域を選んで生きる時代が、もう直ぐそこまで来ている様ですね…

いつも思うけど…
やっぱり日本が良いなぁ…
日本は本当に素晴らしい国ですね。

政治家の皆さんにはもう少し頑張ってもらい、富裕層が出て行かない様に、規制するのではなく、魅力で惹きつける様な政治をお願いしたい。

納得して税金を払う事の出来る国作りを目指して、日夜頑張ってほしいですね。
日本以上の国はなかなか無いんだから…

旅の方は…
僕とリョンジュを残して、彼ら3人は1日早く帰国していきました…

アホみたいに笑い転げ、ふとした時にビジネスの話や身の上話をして、馬鹿みたいに食べて、呑んで…散歩して…

彼らが帰国した後、僕とリョンジュは想像以上に〝 仲間ロス 〟になりました…涙

タッちゃんの自虐ネタ…
伸ちゃんのそら耳の聞き間違い…
よっさんの酒の弱さ…笑笑

全てがいい思い出に。
これだから旅はやめられない。

日常の仕事の中にも同じものを見ています。
友人や社員の皆、仕事で付き合いのあるお客様や仲間達。

今まで見て来たもの、感じた事、勉強して来た事。
周りの人たちを、より幸せに出来るように僕も精一杯努力して、社会に少しでも還元できる様に頑張っていきます。

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。
ヨーロッパはやはり凄い。素晴らしい!
ここから更にパワーアップして行きますよ!!


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

太陽光発電に使える土地は弊社が直接買い取ります。

エグチホールディングスの太陽光投資は利回り10%から!

読者登録をする