EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! 今年もこの時期がやってきた! 【Vol 439 】2018/11/5


こんにちは!
段々と涼しくなってきましたね。
あの夏の暑さは何だったのか…

エグチホールディングス株式会社 江口勝義 です。
いつも読んで頂きありがとうございます!

今朝も国内移動で飛行機に乗る為に空港へ。
行く先の気候が日本と真逆の場合は分かりやすいのですが、微妙な気温差だと迷う…

結果、いつも荷物が増える。
だけど上から羽織るものなどを持っていかないと、すぐに風邪を引いたりしてしまう…

日本の春や秋が一番難しいなぁ…
なんて思いながら飛行機のシートに座り込みました。笑

数多くの友人達からLINEやメッセンジャー、会った時などは特にメチャメチャ聞かれるようになりました。

「 NuZeeの株、凄いね…来たよね!! 」と。

僕の返答は今までの僕と変わりません。
「 NASDAQに上がった時に乾杯しよ!! まだ分からないからね! 」って。笑

NuZeeって何?と思われる方は一度ググってみてくださいね!

小学5年生の頃からの友人で、中学生の頃も同じサッカー部だった、東田真輝 (マサテル
)がアメリカで起業した会社。

中学を卒業してからは、成人式の時位に顔を合わせる程度だったのですが、facebookでマサテルを見つけて友達申請。

それが7年くらい前だったかな…
その頃は、ニュージーランドのペットボトル入りの水を日本や韓国で販売している会社でした。

その後、炭酸の瓶入りのニュージーランドの水を売る会社となり…

〝 トルク 〟と言う、60ml位のワンショットのエナジードリンクを扱うようになり…

そうそう…
化粧品も作って売ってたり…

その後年間130億杯販売されているカプセル型コーヒー、Kcupを扱う会社になり…

6年経った今、アメリカで唯一 ドリップバッグコーヒーを製造販売する会社になっている。

マサテルの、事業モデルを先に伸びそうな物に切り替えて行くスピードの速さ、決断力は同級生ながら本当に勉強になった。
当時は会う度に違う商品の話をしてましたからね…笑

説明会などで東田が説明している内容とは…
日本で年間約23億杯売られているドリップバッグコーヒーの製造マシンの販売、他のコーヒーメーカーからの委託製造などをアメリカに於いて一手に引き受ける。

他を寄せ付けない、アメリカのドリップバッグの一大メーカーになる!

同じコーヒーメーカー同士なのに争うことがない。
他のコーヒーメーカーは、高額な製造マシンを買い、従業員を配置して製造管理すると言うところをやらなくて良い。

そう言う事を全てNuZeeにお任せ下さい!
と言うもの。

これは正にバリ島の兄貴、丸尾孝俊様が言われている〝 無敵の心 〟だな…と。

前にも書きましたが…
兄貴曰く
強いから無敵じゃない。敵を作らない事が本当の無敵だよ!と。

この戦略は本当に素晴らしい。
他のビジネスモデルではこの発想はなかなか生まれない。
そう言うマサテルの賢さに面白みを感じて、出資をさせてもらい出したのが6年位前からです…

ざっくり説明するとこんな感じに僕からは見えてます。
途中途中、会社として困難な場面を数多く乗り越えてここまで来たか…と。



これは今朝のBloombergの株価を見るサイトです。
実は以前載せた写真とは微妙に違う。
7ドルになっているところは同じですが…

詳しくはこのサイトを開いてみて下さい。
僕がお話ししておきたいのは…
株価が落ちていないという事です。

OTCと言うマーケットの特性上、NASDAQやNYSEの様に流動性があるわけでは無い。

だけど、少なくともかなりの人数がこの株を持っており、アメリカのマーケットでは自由に売り買いができる。

数ヶ月前まで1株1ドルくらいだったのに…?
今現在、1株7ドルでやり取りされているのに何故売らないの?

数ヶ月前に購入した人は、7倍で売れるんですよ?
何故7ドルと言う値段がずっと張り付いてるんだろう…

僕の研究、僕の個人的な意見ですが…
それは…

【 将来性がそれ以上では? 】と、マーケットが見ているからでは無いのかな…?
そうじゃ無いなら、もっと売り買いされるんじゃ無いのかな?

何故この考え方になっているかと言いますと…
僕がNuZeeの2番目の大株主だからです。

前にも書きましたが、僕がNuZeeの株を買い出した時は、1株30セント位です。
その頃からすると23倍!

そこから継続的に1株50セントの時、60セント、1ドル…と買い上がってきたら気付いたら2番目の大株主に。

その僕のマインドでもやっぱり…
「 今は売りたく無いなぁ… 」と思います。
アメリカ人の考え方など分かりませんが、同じ感じじゃないのかな…?

僕が何故NuZeeに投資し始めたのかは、もちろん、ファウンダーであるマサテルを信頼して、将来が面白そうだと考えたからですが、最大の利点は…

〝 株主として手伝う事が明確に可能 〟だからです。

トヨタの株を買い、応援の為にトヨタ車に乗る。
中電の株を持っているので、新電力からは電気を買わず、俺は中電から電気を買うんだ!

全然アリですよね?
株主として間違いないです。
だけど規模感が…

そこで僕達が考えたのは、NuZee incを大株主とした子会社、NuZee JAPAN を日本サイドに作り、数字をあげて、連結決算を組み、少しでもアメリカ側の数字になれば、僕達株主の直接的な助けになると考えたからです。

アメリカ側の投資家からみたら、IR的にも素晴らしいですよね?

実際に商品として良いものを作り、いいマーケットで、安定的に数字を確保できて伸ばす事ができる…

それを一番達成して行く事ができると判断して、チカラを入れて来たのが 日本郵政と言うマーケットでの販売。

郵便局の窓口様や、実際に配達を行なってくれている郵便局員の方々が、僕達の商品を販売してくれています。

最高のマーケットであり、最高のパートナー様です。

因みにですが…
毎年コーヒー部門では1番の売り上げを上げさせていただいております。

いつも応援して頂ける皆様のお陰です。
本当にいつもありがとうございます!

その中で株主の皆様にはお願いがあります。
毎年の日本の恒例行事、お歳暮を弊社のコーヒーに切り替えて頂けませんでしょうか?

お客様へお出しするのには申し分無いコーヒーとなっております。
日本郵政様との取り組みも5年目に突入しており、販売の勢いは衰えておりません。

これはかなり個人的な意見ですが、アメリカ側の来年の9月末の決算がかなり楽しみになってきました。
僕らでアメリカ側を応援すると言う事…

日本にいる僕らで何が出来るでしょうか?

いつものお歳暮を、弊社のコーヒーに変えていただく事で、本当の意味の〝 応援 〟が無理なく出来るのでは?と、考えております。

決して無理はしないでください。
ただただ、切り替えていただくだけで結構です。

でも…

一緒に夢を見られるって楽しいですね!
仕事や趣味は違うのに、一緒に目標に向けて目指す事ができるって素晴らしいですよね!

一緒により良いゴールを目指しましょう!
本当楽しみ!

よろしくお願い申し上げます!
レギュラータイプと、スペシャルなQグレードの2種類ご用意しております。
↓↓↓
お歳暮のご注文はこちら!

前にも書きましたが…
もう一度言っても良いですか…?

ねっ?だから言ったでしょ?笑

数年後はこの声のボリュームがどうなってるんでしょうね?
楽しみで仕方ない!

一緒に〝 一喜一狂 〟したりましょ!!笑
NASDAQ行っちゃった時の僕は、もう誰にも止められませんよ!笑

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!
感謝!!


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

太陽光発電に使える土地は弊社が直接買い取ります。

エグチホールディングスの太陽光投資は利回り10%から!

読者登録をする