EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! 働き方改革に物申す!【 Vol 457 】2019/10/11


こんにちは。
今は経営者の友人5人でヨーロッパを旅している最中です。
見たことの無い景色や文化に触れると、本当勉強になる。メンバーにも恵まれ、最高な自己研鑽になっています。

エグチホールディングス株式会社 江口勝義 です。
いつも読んで頂きありがとうございます!

[

先日、大尊敬する経営者の先輩との晩御飯のお約束を頂いており、東京へ行ってきました。

やはり人生の大先輩とご一緒させて頂く時間は本当にプライスレス。

この大先輩は、名古屋の友人からご紹介して頂き、1年に1〜2度食事をさせて頂いている方です。

僕の様な輩が言うのも何ですが…
話を聞いていて楽しい。
気持ちいい。

食事をしながら理路整然としてお話をして頂くのですが、ご一緒させて頂いていて兎に角楽しい。
田舎者の僕を楽しませてくれようとされているのも、身に染みて感じます。

大活躍されていて、大成功されていますが、僕の目線に合わせて話をして頂き、これからの会社運営や
これまでの出来事などを聞いていると、いつもどこか答え合わせをしている自分に気づきます。

これで合ってるんだな…
なるほど…そう言う考え方もあるんだ…

やはり毎回思いますし、前回のブログにも書きましたが、やっぱりこの先輩も間違い無く〝 良い人 〟

格好つけた感じもなく、常にお気遣いを頂き、ご自身の知らない事には、なにそれ?と好奇心から理解されるまで質問されます。

成功する人は…
本当に素直な人しか居ないなぁ。

大先輩からの教えは常に自分の糧になりますね!
また宜しくお願い致します!!笑

*********************

この日、先輩には夜のお約束を頂いていたので、折角東京に行くと言う事で、その前のお昼の時間に、先日友人からご紹介頂いた、今までに見たこのない、名古屋には絶対に居ないパワフルウーマンのKさんともミーティングさせて頂きました。

やっぱり東京は凄い…
この街にはこんな人材がいるのか…

ミーティングの最中は常に圧倒され、今まで大活躍をされてきた意味がわかった気がします。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

この方々のお話を聞いていて思いだします。
僕も若い頃を思い出してみると…

正直、メチャメチャ仕事していました。

何時から何時まで…
夜遅い…
朝早い…

そんなの関係無い!
自分の目標や、このままでは絶対に嫌だ。
このままの人生で終わってたまるかよ!!

毎日毎日、どの時間を切り取っても、そんな考え方で生きていて、それを行動に移していました。

レベルの高さや低さなんて関係ない。
思いつくままに、今やれる事を本気で…
毎日が背水の陣。

鉄筋屋の職人をやっていた時も、毎朝自分の心、ヤル気を奮い立たせてから現場に臨んでいました。

あまりにも社員達が横柄な態度や、自分勝手な振る舞いをしていたら、全員並べて
「 お前らふざけんなよ!俺より仕事やってるやつが居たら一歩前にでろ! そうじゃないなら黙ってる仕事せい!! 」

並べられた人たちの中には、親方である僕の親父もいたわけで…笑

でもそれくらいの自信が僕にはありました。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

先に書いた方々も、若い頃は1年で数日しか休んでいない。
下手すると、若い頃の数年間は正月休みも返上していた…と。

先日出張で行っていた中国のとある企業…

ミーティングの日程がどうしても調整出来ず、土曜日に工場、日曜日に上海の本社を訪れ商談をしておりましたが、工場は普通に土曜日も出勤。

土曜日曜なのに…とか関係無い。
弊社の担当も事務員の方々も社長も普通に出勤。

それは何故か?
客である僕たちの為に…もあるとは思いますが、
結果的に自分や自社の為に出勤している。
これは間違い無いですよね。

世界一の勢いを保ったまま成長し続けている中国のビジネスマンですら、この感じ。

本当に大丈夫でしょうか?
日本…
働き方改革。

誤解を恐れずに言わせて頂きますが…

取り返しのつかない方向へ向かい続けていませんか??
ゆとり教育の〝 それ 〟の様に…

日本人は、自分の目標や夢の為に働きたくても、法律で規制され、無視をすると厳しい罰則が会社側にある。

はぁ??
何でそこを規制されなきゃならないの?
努力を知らず、権利ばかりを主張するサラリーマンしか生まないんじゃないのかな?

数字で見える、国全体の力であるGDPだけでなく、
そりゃ家庭においても暮らしは楽にならないはずですよ…

今や日本は貧困国の部類に入って来ていると言う人がいる。
実に子供の6〜7人に1人は貧困家庭で育っている…と。

そこに産まれた子供達は、大人になったら必ずやってやる!
稼ぎまくって、お母さんを楽にしてやるんだ!
と、幼少期の僕達の様に世の中をひっくり返してやる!などと意気込んでいたとしても、社会の仕組みがこうなっていったのでは、その芽も簡単に摘み取られてしまうのではないでしょうか?

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

働き方改革って一体何なのでしょうか?

一つの会社で働くのは、ガチガチの規則に縛られて規制される。

その仕事が終わった後、違う職場に行って仕事をする事には規制はない。

9時から17時まで働いた後、18時から24時まで違うコンビニや深夜の工事のガードマンなどのアルバイトをし続ける事に対しては規制は無い。

???

そもそも、電通で働く女性の労災認定が…
と言う所からこの辺りが厳しくなって来た認識でいましたが、これでは全く意味が無い気がしませんか?

どちらにしても過労になるじゃ無いですか!

このままでは企業側にも限界があります。

労働時間は定時で終わらせなくてはならない。
残業はひと月に決められた時間のみ。

仕事に対してキチンとやらない人に注意すると、
パワハラと言われたり、心が病んだと言われて休んでいる人にも給料を出さなくてはならなくなる。

ならば…と仕事を増やそうと思えば、団塊の世代の引退や少子高齢化により慢性的な労働力不足に陥っている。

外国人労働者を、技能実習生制度や特定技能の制度により入国させたくても、そもそも良い人材はなかなか来てはくれない。

何故なら、彼らは海を渡り、残業をガンガンやって、その国に滞在できる3年〜5年の間に、何とか頑張ってお金を稼いで帰国したいから来てくれるんです。

その部分にもメスが入り、
〝 稼げない国 ニッポン 〟に好き好んで来る外国人は
少なくなっています。

これは当たり前ですよね。

日本より仕事がなくても稼ぐ事の出来る、韓国や中東諸国、カナダやヨーロッパを目指してるみたいです。

今回の旅でバルセロナに住む日本人の経営者から聞きましたが、ヨーロッパは慢性的に不景気で仕事が無い。

政治の状態が各国非常に悪く、働いても税金やら何やらで、残らない程取られてしまうので労働意欲が無い。

そもそも国民性もそんな感じだから、治安も悪く仕事が生まれないんだと…

どこに向かう日本??
働き方改革…
日本の未来…
マジで大丈夫かな…??

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

とは言え一度決まった事なので、前を向いてやっていくしかありません。

未来ある若者や子供達…
絶対に諦めないで欲しいです。

自分の人生と闘って、いつか金持ちになってやる!
絶対にやってやる!!
と言う気持ちをシッカリと持って暮らして欲しいです。

僕達の世代は日曜日と盆 正月しか休みはなかった。
今は土日祝日と振替休日、ゴールデンウィーク、シルバウィークまでも休めるじゃ無いですか。

そもそも土曜日を休みにしようと最初に唱えたと言われる、パナソニック創始者の松下幸之助さんは、
自分の将来に向けて勉強をする日に当てるために休みにしよう!と言われて始まったんだと。

その意味も噛み締めながら僕達は時間を過ごす必要があるのでは無いでしょうか?

将来絶対にやってやる!
稼ぎまくってやるぞ!!と言う子供達で日本が埋め尽くされたなら、必然的にGDPだって個人所得だって、物価上昇率だってあがるでしょう。

そう単純では無い事はわかっていますが、この今の世の中を生きて行く、若い経営者達、社員、その子供達まで、働き方改革の本当の意味を、もう一度よく考えてから行動しなくてはならないと思います。

✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎✳︎

国の規制に負けず、労働に関する法律やルールはキチンと守った上での自己研鑽の時間、自分自信の内面と向き合って行くという気持ちが、これからの時代は1番大事だと思います。

貧困な老人大国ニッポンに成らない様に…

僕らが子供の頃に思い描くことの出来た、自由な未来、豊かな国ニッポンに戻っていってもらいたいですね!!

先ずは僕達一人一人が自信を取り戻し、個人個人で戦って行きましょ!

若者よ立ち上がれ!!!

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!
台風前に何とか帰国出来そうです!


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

エグチホールディングスの太陽光投資は利回り10%から!

読者登録をする