EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! 新しいゴルフの成績の出し方!… 2011-09-28【Vol 44】


こんにちは!
エグチホールディングス株式会社 江口勝義です。
いつも読んで頂きありがとうございます!

最近ではメッキリやらなくなったゴルフ…
本当はやりたいのですが、半年ほど前に練習のやりすぎで痛めた両肘が全然治らない…

最近良い治療院をご紹介してもらい、専ら治療に専念しております…
このオネスト方式は不公平感全く無い、本当に面白い計算方式。

ゴルフコンペの幹事の皆様、
一度お試しアレ!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちは。

朝晩は寒く昼はまだ扇子が必要な季節に入って来ましたね。

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
エグチスチール株式会社 江口勝義です。
いつも読んで頂きありがとうございます!

先週、香港、澳門から無事帰ってきた報告はさせて頂きましたが、帰ってきた翌日、お世話になっているゼネコン様の年一回のコンペがありました。

いつものごとく、絶対に練習はしない僕ですが、最近2回連続90で回るという調子のよさ。

今回も調子に乗り前日の夜中11時過ぎに家に着いたにもかかわらず、朝6時起きで旅疲れに鞭を打ち、意気込んで行ってきました。

今回の戦場は 「 レイクグリーンゴルフクラブ 」のレイクコース。

名古屋近辺にお住いのゴルファーなら皆さんご存知の、ストレートホールが多いがその名前の様に池も多い、トリッキーな好コース?です。

そもそもそのゼネコン様のお仕事をさせていただくようになったのは4年ほど前。 

僕が飛び込み営業をして、直接今の支店長様にお会いし気に入ってもらいお仕事を頂くようになりました。

実は、現在そのゼネコン様の協力業者会の副会長をさせて頂いてもおります。

そのコンペの点数の出し方、いわゆるハンディの出し方が今までやった事のないやり方だったんです…

恐らくご存知の方も見えるとは思いますが、その名前は「 オネスト方式 」 
これが凄い仕組みなんです!

70代の人も140叩く人も、どんな人もみんな優勝のチャンスがある、凄い算定方式です。

まず、今日は幾つで回りそうなのかを、スタート前に自己申告します。

例えば僕は「 91 」で申告したんです。

その時はイマイチやり方が解らなかったんですけど…

前半、後半に隠しホールが用意されていて、そのホールはどこかは勿論終わるまで解りません。

そしてプレー終了時に、そのホールが教えてもらえます。

その時は…前半の3番、9番ホール、
後半は、17番、18番ホールでした。

例えば、3番ホールはボギー(+1) 
9番ホールはダブルボギー(+2)
17番はパー( 0 )  
18番はバーディ―(-1)

このカッコ内の数字を全て足したものが、当日のハンディとなります。

因みにこの場合は… 
1+2+0-1でハンディは +2

僕の場合、前半46、後半51  
グロススコアは 97

この方式で出たハンディが+5だったので、 ネット92

最初に自己申告した数字と、ネットスコアの開きが少ない人が優勝。

優勝は、+-0の方がいました!  
僕は+1となり、2位でした。

この場合、申告スコアより+1なので、罰金(会費になります)

1×500円で、500円払いました。  もしアンダーを出してしまったら、アンダー数×1000円 どちらも上限 4000円 これが会費(景品代)
となります。  

ゴルフは上手い人だけ楽しいスポーツなのかと
思ってましたが、このやり方は皆さんが楽しい新しいやり方だなぁと感心しきりの一日でしたね。

このやり方を知らずに、未だダブルぺリア等で算出されている幹事の方々は、一度お試ししてみてはいかがですか?

めちゃ盛り上がりますよ!!!
いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

太陽光発電に使える土地は弊社が直接買い取ります。

エグチホールディングスの太陽光投資は利回り10%から!

読者登録をする