EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! 新事業スタート!! 【 Vol 434 】2018/9/28


こんにちは!
週末はまた台風の様ですね…
今は台北の展示会に参加するために台湾に来ております。

エグチホールディングス株式会社 江口勝義 です。
いつも読んで頂きありがとうございます。

2018年9月3日
株式会社ケアコミット と言う会社を、新たにエグチホールディングス100%出資で設立させていただきました。

この会社の事業内容は、主に自動排泄処理機の販売、レンタル、リース、メンテナンス、その他、介護関係の仕事をして行きます。

皆様は自動排泄処理機と言う言葉を聞いた事ありますか?
正直、僕は今年の2月頃まで知りませんでした。

自動排泄処理機を完全に商品として完成させたメーカーは未だ皆無。
しかし、とうとう島根県にある、株式会社リバティーソリューションという会社が完成させてしまったのです。



【 自動排泄処理装置 】

今迄に、日産自動車やダイワハウスなどの大手もこの夢の様な装置の開発に挑み、そして撤退をして行った、技術的に非常に難しい機械。

要介護4,5の様な自分で意識はあるけど身体が言う事をきかず、寝たきりの状態…
ALSの様な身体の自由が効かなくなる病気や、事故などにより脊髄損傷で半身不随に…

皆さんがこの状態になった時のことを少し想像してみて欲しいんです。

突然交通事故に遭ったり…
脳梗塞などの症状が出て倒れてしまった時…
大きな病気を患い、トイレにもご自身で行く事が難しい時など…

上記の様な事が突発的に起こったりした時、病院に入院してしばらくしたら家で安静に過ごしたりすると思います。

ご飯を食べるのも着替えもお風呂も自分1人の力ではできません。
もちろん、トイレに1人で行くなんて到底無理ではないでしょうか?
そんな時はオムツの中で排泄をして、家族の方などに変えてもらう…
その時の気持ちを想像して見て欲しいのです。

その時などに、この自動排泄処理機なるものを付けて寝ていたら、小便、大便をした瞬間にセンサーが察知をして、全てをバキュームにより吸い込み、ウォシュレットの様な丁度いい水圧、水量、温度で洗ってくれて、その出て来る水の中に殺菌作用がある人畜無害の液体が入っており、毎回殺菌までしてくれて、最後には温風で乾かしてくれる。

そうすることにより介護での疲れ、排泄問題、介護者と要介護者の人間関係の改善が見込まれます。

実際に、介護施設で働く方々、老老介護などで介護している方々の実に8割が排泄の問題だと聞いております。

そんな介護などによる排泄の直接、間接の沢山の問題解決をしてくれる機械。
それがリバティーソリューションが開発した〝 ひまわり 〟です。

そんな夢の様な機械の、東海地方の総合代理店、
そして、日本で初めての総合販売代理店。
それが 株式会社ケアコミットです!

ケアコミットは、排泄を含む介護においてのソリューションをコミット致します!

僕達がこの仕事をやろう!と思ったのは、
必ず世の中の為になる。
世の中の困ってる人を救う事ができると確信したからです。

人は、必ず亡くなる前は病院や介護、看護のお世話になります。

その時の自分の事を想像してみます。
もし、いきなり倒れてしまったら…

前の日に悪態をつきまくっていた嫁さんに、シモの世話をしてもらう時のことを想像して下さい。

時が経ち、ご自身も歳をとり、親や嫁も同じだけ歳をとります。
所謂、老老介護。
この状態にご自身がなってしまった時に、果たして家族にシモの世話をして欲しいと思いますか?

皆さんは1日に何度トイレに行きますか?
その度にオムツを替えてもらえますか?
家族もそのうち慣れてきて
「 少し汚れてるけどまぁいいか… 」

そんなの日常茶飯事らしいです。
大人用のオムツは年間数千億円を超える市場らしいです。
使い捨てなのに…

そこには保険も適用されている。
なのに、感染症を予防する事は出来ないらしいですね。
国はこのオムツの削減を本当はしたいみたいです。

2025年には、団塊の世代の全員の方々が75歳以上の後期高齢者になられます。

国は介護だけでなく、様々な場面においてロボット化を進めており、その分野には助成金は手厚い。

皆さんもご存知の様に人手不足は深刻化しており、特に、飲食、建設、介護の業界での人不足は益々深刻化しています。

先に書いた国の助成金ですが…
今現在、この自動排泄ロボット分野で使える助成金は、この〝 ひまわり 〟のみです。
他のメーカーや他のマシンでは助成金はおりません。

カップと本体に分かれるのですが、カップの部分は最大で10〜15万円助成金を使う事が出来ます。
本体部分においては、条件さえクリアすれば、
何と、レンタル代の90%が国の助成金で賄えます。

分かられますでしょうか…?
このマシンは黙ってても売れる時期は必ず到来します!

始まりは口コミの状態から、今では代理店や販売補助をさせて欲しいという友人や会社が沢山出てきました。

本当にありがたい事です。

東海3県はケアコミットがカバーします。
既に九州全域と四国全域、南関東は僕の友人が
販売代理店契約を結んでおり、今回の台湾での展示会には、何と、タイから尊敬する大先輩がこのメーカーの会長にわざわざ会いに来て頂きました。

我々ケアコミットとしましては、日本の介護における排泄問題に一石を投じ、中国、アメリカ、韓国、今回の先輩のテリトリーである、タイから始まるASEANを視野に入れ、日夜活動しております。

我々は3月末までに100台を出荷する目標を持っております。

このブログを見て頂いた方の特典として、皆さんの周りにおられる、要介護4,5の方や、ALS、脊髄損傷などにより、排泄問題を抱えておられる方々を是非ご紹介ください。

最初の10名の方にはアンケートにはお応え頂きますが、利益度外視、あり得ない待遇によりこの最新マシンを使って頂きたいと思います。

正直、既に数台はこの待遇により設置することが決まっておりますし、既に導入が始まっております。

残りは少ないかも知れませんが、僕達は実際に使って頂ける生の声を集めたいのです。

既に臨床試験などにより、国の審査は通り、厚生労働省、経済産業省の認可も受け、助成金も受けられる、物としては完璧な状態です。

僕達で良ければ、僕達のマシンで良ければ、是非、皆さんの身の回りの排泄処理問題を一緒に解決させて下さい。

ご連絡、ご質問はこのアドレスへ!

hosoda@care-commit.com

これからの ケアコミット の活躍にご期待ください!
貴方の身の回りの排泄処理問題のソリューションにコミットします!

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!!


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

太陽光発電に使える土地は弊社が直接買い取ります。

エグチホールディングスの太陽光投資は利回り10%から!

読者登録をする