EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! 目指して行く生き方!【Vol 449】2019/6/27


こんにちは!

中国は広州〜深セン〜その後香港へ出張中…
今から帰国します。

いやぁ…
メチャメチャおひさしぶりに成ってしまいました…

話せば長い…

今年の3月の頭に、会社内でとんでもない出来事が起き、9年前、親父が亡くなった時、いや、それ以上の
衝撃が走りました。

詳しい事は書きません。
社内で起こることは、外部からのものであっても、
内部で起こる事によるダメージも、全ては経営者の責任。

これを人のせいや、環境のせいに出来ない。
全ては自分。
前を向いて楽しんで行きます!

立ち直りの早さだけは日本一なので!笑

日頃の僕をずっと見ててくれて、的確な経営の助言を頂ける、トリニティコンサルティングの田口さん。

弊社が太陽光発電事業を始めた当初から、ずっと見守って頂いています。

3ヶ月ほど前のある日…
田口さんがある人に会ってみないか?と。

仮にその方をTさんとさせてください。
福岡の方から名古屋に田口さんがお招きされたのだと思います。

始めは乗り気ではなかったのですが、Tさんにはなんでも相談してみるといい。
なんでも答えてくれる…と。

うーむ……気が乗らない…

それでも田口さんから2度ほどお誘い頂き、お会いしてみることにしてみました。
正直渋々でしたが、普段は間違ったことは言わない方なので!笑

当日…
田口さんの事務所にTさんは既におられ、僕が部屋に入ると優しい口調で「 何でも質問してください 」と。

僕は何を質問していいのか分からず…

と言うのは、占いや人からの助言により、
物事を決めて来た事は今まで1度も無いから…

僕はTさんを〝それら〟と同じ様な方なのだと
思い込み、対応をしようと部屋に入ったのですが…

結論から申し上げます…
与えられた時間50分ほどのうち、45分は号泣
している自分がいました。

これも詳しい事は書きません。
怪しい話だと思われても…ねぇ?

亡くなった親父と僕、おっ母さんしか知らない事、
僕の過程の中の出来事、今仕掛けている仕事、
これからの事…

Tさんは恐ろしい精度でそれらをズバズバ的確な助言と共に言って来ます。
説明の出来ない不思議な事は本当に起こる。

この様な衝撃は過去に3回。
広島の谷原先生、沖縄の父、そして今回…

お断りをしておきますが、僕は超現実主義者。
本当にごく稀に、信頼の置ける方からのお誘い
なので出かけていっていますが…

一言で言うと…

Tさんやべぇーー!!

色々話を聞き、最後にTさんから言われたのは
「 熱田神宮に毎週同じ曜日に2ヶ月間お参りしてみなさい。色々変わって来るから。 」と。

これも長くなるので書きませんが〝お参りの仕方〟
を教わり、翌週からチャレンジをしてみることに…

僕の知り合いで毎日熱田神宮にお参りして仕事に行く人、毎週同じ曜日にお参りする人がいます。

そんなに神頼みしてどうすんの?
そんな事してる時間があったら本業がんばれよ!

そんな事を言ってしまっていた事が恥ずかしい…

これを見られている皆様は、キチンとしたお参りの仕方をご存知ですか?

鳥居をくぐる時、また鳥居を出る時。
チョロチョロお水が出ている柄杓で手を洗い、
口下を洗い…

本殿へのお賽銭の入れ方、その後の参拝の仕方、
お参りそのもののやり方など…

Tさんからは、ポケットにあるチャリ銭を適当に
お賽銭にするのではなく、予め用意した千円札を入れなさい。と。

あとは本殿での参拝の仕方を教わりました。

一度キチンとしたやり方を知りたかったので、
ネットで調べて全てを総合して1番良さそうな
〝江口流〟を編み出し、毎週行ってみました。

そのやり方に従ってやると、大凡6〜7分は時間を要します。

お金も裸で千円を投げ込むのではなく、用意したポチ袋の中に綺麗な千円札をいれる。
礼ではなく、拝すること。

礼と拝では角度が違う。

神様に物事を頼み込むのでは無い。
自分が来た事を名乗り、見ててください。
やり遂げてみます。
見守っていてください。
と言う気持ちで…

そんな感じでお参りするみたい。

1度目のお参りはある晴れた朝でした。

早朝はお参りに来る人もまばらです。
朝の熱田神宮は素晴らしい気に溢れ、1900年続いて来た意味を感じ取り、晴れやかな気持ちで仕事に向かう。
素晴らしい1日の始まり。

2週目のお参りは、小雨の降る夕方。
熱田神宮に行き、毎日注意深く隅々まで観察します。

雨が降ってる日の熱田神宮も凄い!
皆様の〝気付きの機会〟を奪う可能性があるので、
これも詳しくは書きませんし、感じ方は人それぞれ。
僕は…
やめておきます!笑

お参りを数回していたある日…
大きな2つの灯篭が僕の毎週のルートにあることに気がつきました。



僕はこう言う様な石でできた橋や灯篭には、
裏側に寄贈者や施工者の名前、いつ建立されたのかが彫られている事を知っています。
その灯篭の素晴らしさに目を引かれ、裏側に回ってみると…



なんと!
僕が通っていた、愛知東邦高校の創立者にして、
初代理事長の 下出民義 さんの寄贈された灯篭だと言うことが分かりました。

下出民義

僕は東邦高校の4万人からなる卒業生の会、
東邦会の役員を務めさせて頂いておりますが、
以前は全く知りもしないし興味もない。

自分が毎週お参りに来ている熱田神宮に…
昭和13年…今から80年前…

人は生きている間だけではなく、
実は亡くなってからでも生き様や教えを
紡いでいく事が出来るんだな…

下出民義さんのことを調べるうちに、
この様な先輩の素晴らしい生き様に目頭が熱くなりました…

先日、GS勉強会で行った埼玉県。
新一万円札になられる渋沢栄一。
この人も本当に凄い。

ネットで簡単に調べられるので調べてみてください。
生前、500社の会社を興す事に携わり、
その中の180社が未だに上場をしている事実。

バフェットどころの騒ぎでは無い。
この人が活躍した時は幕末から明治にかけてなんだから…

自分の利益を目先に置かず、世のため、社会に対し、貢献を本気でされた方が残された功績を、
GS勉強会の皆様と学んできました。



生きている間はもちろん、死んだ後に残る事…
僕も物凄く考える様になって来ました。

再来年には50歳になる。
ここからの自分は何が出来るのだろうか…

先人達は見せてくれますね。
教えてくれます。
人とは、男とはこうあるべきだ!と。
本当にありがたい事ですね。

そして先週、毎月行っておりますが宮古島に
行ってきました。
朝10時過ぎの便でセントレアからのフライト。
直行便が出来て相当便利になりましたね!

このフライト日が、実はTさんに言われていた2ヶ月間、8回目の最後のお参りの日でした。

家を早めに出たつもりでしたが、飛行機に乗り遅れまい!と、朝から気持ちは急いていました…

「これで一旦の区切りか…
熱田さんには本当にお世話になった。」

行きだした頃と、この頃では考え方や、心の持ち方に大幅な変化が生まれており、実際、宮古島や石垣島、西表島に行った際、伊勢志摩に釣りに行った時には伊勢神宮と、その土地土地のお社を参る事が日課になってきました。

今までは全くそんな気にならなかったのに…

最後のお参りをコンプリートさせようと、いつもの駐車場に車を停め、車中に予め用意されている
ポチ袋に千円札を…

マジか!

財布の中を見たら前の日に銀行で下ろした、1万円札が数枚のみ入っており、その他にはチャリ銭で
1300円程…

神は僕を試している!

金額でいうと1000円はチャリ銭で事足りる。
礼の部分で考えるとチャリ銭ではダメだ!

かと言ってコンビニでコーヒーを買って千円札を
作る時間は無い!(実際にはあったけど…)

僕は迷いませんでした。
この心の平穏、気持ちの変化をもたらしてくれた
熱田さんに対し!1万円の価値は安いと感じました。

そのまま感謝の気持ちとともに、1万円札をポチ袋に
入れて、いつも通りの参拝を…

その最中、とあるものを声を上げて読むのですが、
その時…

物凄く爽やかなそよ風が…
詳しくは書きませんが、僕は涙を流しながら
感謝をしながら読み上げていました。

もしかしたら、皆様はおかしな奴だな…?
そう思われるかもしれません。

でも最高に晴れやかな気持ちで、物事が成就したような達成感と共に宮古島へと出発をしました。
そう、神様に祝福された気持ちになったんです。

その翌日の事…
運命の抽選の日がやってきました。
オリンピックの抽選です!笑

僕の隣で朝から友人が、全てのチケットに落選したと意気消沈。
僕のところには全く便りが来ない…

メールを確認してみても、キチンとオーダー、登録はできている。
夕方3時になっても便りが来ない。
FBでは友人達が続々と落選の便りを出している…

僕はその友人に言ってました。
「 受かってる人には遅いんだな… 落ちる気しないんだよね…」と。
実際に当選する確率は2.9%だったらしいですね…笑

僕の戦略は…
サッカーのみに絞りました。
東京、横浜、埼玉で開催する試合を全てA席で。
準決勝、決勝もこれにあたります。

決勝戦だけでも!
これまでオリンピックには全くご縁は無い。
一度だけでも参加してみたい!

神様は見てくれている。
かと言って神頼みもしない。
全ては神の思し召し…

僕は全くの無宗教ですけどね…笑

5時過ぎになりメールがやっと来ました。
僕はもう確信していました。
絶対に決勝戦が当選している!と。

結果…

決勝戦のみ当選!!



生まれて1番のガッツポーズを、全て落選した友人の隣で…笑

神様がいるのかいないのか?
僕にはわからない。

僕はこの2ヶ月間でよくわかった事がある。

神様や仏様がいようがいまいが関係ない。
どちらにしても、彼らからも〝 祝福される 〟ような
生き方をしなければならないって事。

あの時のそよ風…
このメール…
灯篭…
渋沢…

全てが僕の中で1つになり、確信していました。
誰が見ているとか、誰がためにでは無い。

周りの人を助ける事も、相談に乗る事も、
一緒に何かをしてあげる事も、例えば寄付だったとしても…

結局は自分が自分の為にしている事なんだと。

神だけでなく、周りの人からも、もっと言えば
後世の人達からも祝福される生き方、
絶対にあると思う。

僕は〝それ〟に向かって自分のスタンスで進んでいく事を誓いながら、その時、宮古島から帰路につきました。

Perfect Freedom Life

元々若い頃から目指していた目標。
これは話すと長くなる。
またの機会に書きたいと思いますが、
元々のこの目標に向かい、舵を切る事に躊躇わない。

一度きりの人生。
納得の行く生き方を模索してきましたが、
ようやくそこへの道筋が見えてきました。

これからの人生も長い。
目標に向かい、絶対にやってやる!!!

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!
これからも変わらず走り続けていきます!!
熱田神宮、特におすすめです!!


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

太陽光発電に使える土地は弊社が直接買い取ります。

エグチホールディングスの太陽光投資は利回り10%から!

読者登録をする