EGUCHI HOLDINGS GROUP

夢を現実に!!! 2011年 MVP社員!!! 2011-12-23【Vol 54】


おはようございます!
今日もいい天気! 完全に冬ですね!
インフルエンザの予防接種に行かなければ・…
エグチスチール株式会社  江口です!

先週の土曜日、日曜日に一泊で当社の忘年会を豊田市にある、

猿投温泉 金泉閣にて開催させて頂きました。

社員の皆は現場だったり営業だったりで(お休みではないんです)
午後8時過ぎからのスタートです。

やはり20分くらい遅れてのスタートでした…

実はこの日、大事なメッセージを社員に向けて発信しました。

乾杯前で皆殺気立ってる?(笑)なか、ゆっくりと社員皆へ

労いの言葉と、これからの行動目標を示させてもらいました。

内容については社内の人間のみでシェアさせて頂いて…

この日のメインイベントはMVPの発表でした。

これは毎年やっているのではなく、今年が初めてです。

結果から言ってしまうと、当社の2011年MVP社員オブザイヤーは…

PV事業部(太陽光発電の事です)工事課長の

星川課長です。

彼との出会いは…

9年ほど前です。彼は当社の鉄筋工事の協力業社の
社員でした。 職人と言った方が当時はしっくりくるかも知れません。

当時僕は31歳、彼は18歳でした。

僕はその頃は「 鉄筋屋 」としてバリバリ現場で働いていて、

彼は僕の現場に応援として来てくれる事が多かったので、

たまに話をする…その程度の仲だったのを記憶しています。

初めてあった時の事は今でも記憶にしっかりと焼き付いています。

どちらかと言うと、バリバリ、オラオラで現場をこなすタイプではなく、

18歳にしては 「 メッチャ落ち着いてる… どっしりしてるな 」

という印象でしたね。

時は流れ彼も成長し、鉄筋屋として親方を張り、僕の友人の会社で

下請けをするように成って、順風満帆かと思っていた矢先…

皆さんご存知のサブプライムローン問題から引き起こされた

リーマンショック…

僕たち建築屋は本当に酷い目に遭いました。

彼も末端で仕事をしていたわけで、毎日仕事もなくぼちぼち

生活をしていた平成21年の9月に僕から一本の電話が。

この年の7月に当社には一人の男が入社してくれています。

当社の軍師であり、僕の良き相談相手にして兄貴的な

木野部長です。

彼とは色々な話をしますが、その頃の話題は…

鉄筋工事の行く末を心配した内容ばかりでした。

先ほどの「 酷い目 」というのはどの程度かと言いますと、

数か月前まで 4000万円で受注していた工事が、ショック後

2400万円に成ってしまうほど…

これ、材料関係ないんですよ。

いわゆる 手間 ノミです…

毎日戦々恐々としている時に、このままでは社員を守れない!

目標を達成する事も…  僕は重大な決断を下しました。

そうです!
PV事業部の立ち上げです!!!

太陽光発電というものは、販売、工事、メンテナンスに大きく

わかれます。

販売はいつも通り 「 根拠のない自信 」 があったのであまり

深くは考えていませんでした。

問題は工事!!!  これはなかなか簡単にはいきません。

その時白羽の矢が立ったのが、星川課長です!
僕はすぐさま、木野部長に 「 星川に話をしてみる! 」と伝え、

「 良いですね~ 」 彼のこの一声で、星川に電話…

「 お~!久しぶりだね! 飯でもどう? 」

何も知らない彼は 「 まじっすか~? いいっすね~! 」

すぐにアポイントを入れて、今池の焼肉屋へ!

僕は大事な話をする時は焼肉屋へ行く習性があります(笑)

しばらく飲んで、お腹が一杯になった頃…

「 俺たち、太陽光事業部立ち上げるんだけど… お前… 」

初めは驚いた顔をしていましたが、今後の戦略や僕の考え方、

会社の方向性など話していくと、彼から「 良いっすよ!やります! 」

すぐに返事が来て、逆に僕が驚き 「 お前、軽くないか? 」

と言うと、「 いやっ、そんな事無いっす! 絶対頑張ります! 」

いくら数年前から知っていたとはいえ、こんなに早く返事が…

この時僕は厳しいとは思いましたが二つの約束をしました。

一つ目は…

「 1年で工事の結果を出すこと 」

先に莫大な投資をしなければ事業部は立ち上がらないし、

中途半端な気持ちでやられるなら、他の人を誘った方がいいと

考えての事です。 「 いやっ、大丈夫です。 やります! 」

おいおいホントかよ…

もうひとつは…

「 その代わり、お前が本気で頑張ってくれるならクラウンを3年以内に

プレゼントさせてもらうよ。 それが新車なのか、中古なのか、

ボロボロの昭和の鬼クラなのかはお前の頑張り次第だ! 」と。

「 解りました。 必ずやります! 」

お~心強い!!!  そう感じた事は言うまでもありません!

それから…

2年が経ち、彼や木野部長、その他の社員に支えられ

おかげさまでPV事業部の工事課は大忙しです。

お客様には大変申し訳ないんですが、全部の工事をお受けする事は

今はまだ出来てません。このままいけば今期、工事部門の売り上げ

だけでも1億円は軽く突破してきそうです。

そうなってくると僕も約束を果たさなければなりません!

彼の頑張りに何とかこたえるために決断をしました。

僕の愛車クラウンを彼に…

本当は買ってあげたかったんです。

しかし会社は先般の リーマンショックからまだまだ立ち直っておらず、

新しく買ってと言うのは…

さらに、買ってあげられる時まで待たせたくなかったんです。

事前に彼に聞きました。

「 俺のクラウンでも良いかい? 俺は約束を果たした事になるかな? 」

彼は 「 えっ? 良いんですか? ありがとうございます! 本当に…?」

とても喜んでもらえたようです。

こうして忘年会の乾杯の前にMVPとして彼に渡すという、

セレモニーを行わせて頂きました。

社員たちはみな ポカ~ん とした顔をして 「 えっ? マジ? 」

なにも話してなかったので驚いた様子でした(笑)

この出来事の中で僕が一番凄いな~と感心したのは…

こういう事をすると、35名近くいる社員や協力業者からは

かげ口や、誹謗があるのが常だと思います。

しかし、その後の社員達の話を聞いていると…

「 いやっ、そりゃー羨ましいですよ。 だけど星川ならしょうがない…」

「 あいつは頑張ってるからな~。 いつもそう思ってました 」

10歳も20歳も年上の人たちから、うとまれるわけでもなく

そんな事を言わせてしまう彼の本当の凄さに触れる事が出来、

また、その社員に対して温かい目で祝ってやれる、そんな社員に

囲まれ僕は幸せ者だと思います。

全員にプレゼントは難しいとは思いますが、これからも「 信賞必罰 」

この考え方(木野部長はいつも言います!) に照らし合わせた

会社運営をこれからも目指していきたいと思います。

えっ? そんで自分が車買ったんじゃ無いかって?

違いますよ!

去年亡くなったオヤジの大事にしていた車を受け継がせて

頂いてます!

来年も今年以上に、必ずやってやろうぜ!  なっ、皆!!!


エグチホールディングスからのキャンペーン情報!

太陽光発電に使える土地は弊社が直接買い取ります。

エグチホールディングスの太陽光投資は利回り10%から!

読者登録をする