EGUCHI HOLDINGS GROUP

再生可能エネルギーを学べる施設に遊びに行ってみよう!Part1

enelabo-renewable-facility01
太陽光や水力、風力をはじめ、「繰り返し使えるエネルギー」として注目をあびている「再生可能エネルギー」。日本でも水力発電は古くからおこなわれており、そのほかの再生可能エネルギーによる発電も数をふやしています。

 
そんな再生可能エネルギーについて、楽しく学べる施設があるんですよ。今回は再生可能エネルギーを学べる施設のなかから、3施設をピックアップしてご紹介します!

 
関連記事:今だからこそ知りたい!再生可能エネルギーのこと

 

静岡と和歌山、富山の体験施設をピックアップ!

enelabo-renewable-facility02
今回ご紹介するのは、静岡の「浜岡原子力館 新エネルギーホール」、和歌山の「日高港新エネルギーパーク(EEパーク)」、そして富山にある「富山太陽光発電所PR館」の3施設です。

 
どの施設も太陽光や風力など、環境に優しいエネルギーについて学ぶことができます。火力発電所などに併設されている体験施設は多くありますが、それらとはまた異なる体験のできる施設ばかりです。

静岡県:浜岡原子力館 新エネルギーホール

最初にご紹介するのは、静岡県御前崎市にある「浜岡原子力館 新エネルギーホール」です。こちらは、原子力発電などを学べる「浜岡原子力館」内にある施設。太陽光や風力、燃料電池などについて体験しながら学べる施設です。

 
御前崎風力発電所を紹介する「御前崎風力発電所ゾーン」や、ゲームやクイズ形式で学べる「体験学習ゾーン」など、さまざまなエネルギーに触れることができます。

浜岡原子力館 新エネルギーホール 詳細情報

所在地:〒437-1695 静岡県御前崎市佐倉5561
TEL:0537-85-2424
開館時間:09:00~17:00
休館日:第3月曜(祝日の場合は翌日) 、年末年始(12月29日~1月1日)
※8月は休館日なし
入館料:無料

和歌山県:日高港新エネルギーパーク(EEパーク)

続いてご紹介するのは、和歌山県御坊市にある「日高港新エネルギーパーク(EEパーク)」です。この日高港新エネルギーパークは公園とPR館があり、新エネルギーなどの取り組みが評価される「新エネ百選」に選ばれている施設。太陽光発電や風力発電など、目で見て、実際に体験して、じっくりと学ぶことができます。

 
公園では、ソーラーカーを実際に運転して120メートルのサーキットを走ることができたり、小型の風力発電や水力発電も展示。PR館ではクイズやゲームでエネルギーについて学べるほか、未来の街をイメージしたジオラマやオブジェ、屋上太陽光発電システムなど、さまざまな角度から体験することができます。

日高港新エネルギーパーク(EEパーク) 詳細情報

所在地:〒644-0024 和歌山県御坊市塩屋町南塩屋450-10(日高港企業用地内)
TEL:0738-20-9001
開館時間:10:00~17:00(3月~10月)、10:00~16:30(11月~2月)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月4日)
入館料:無料

富山県:富山太陽光発電所PR館

最後にご紹介するのは、富山県富山市にある「富山太陽光発電所PR館」です。「富山太陽光発電所」に隣接しているこの施設では、再生可能エネルギーやエネルギー資源、地球温暖化など、クイズや映像で学ぶことができます。

 
太陽光発電所の施設ですので、実際のリアルな発電データを見られるのがこの施設のポイント。さらに発電量の変化や仕組みなど、多方面から太陽光発電を紹介しているため、太陽光発電をより身近に感じることができる施設です。

 
※こちらの施設の見学には予約が必要ですので、お気をつけください。

富山太陽光発電所PR館 詳細情報

所在地:〒939-2716 富山県富山市婦中町下轡田787番1
予約先:〒930-0858 富山県富山市牛島町13-15
TEL:076-405-1251
予約受付時間:月曜~金曜日の09:00~17:00(祝日および年末年始以外)
そのほか、詳細は施設までお問い合わせください。
※要予約、隣接の「見晴台」のみ自由

 

身近な自然を利用する、再生可能エネルギー

enelabo-renewable-facility03
再生可能エネルギーは、太陽光や水力、風力など、身近にある自然を利用しています。もちろん、再生可能エネルギーによる発電をするためには、発電所の場所や発電設備など、さまざまな条件が必要です。しかし、普段の生活で身近にある自然をエネルギー源としてより深く知ることができる施設は、子どもたちにとっても知的好奇心や興味をとても刺激してくれます。

 
今回ご紹介した施設も、展示物には子どもたちが楽しんで学べる工夫がされています。お休みの日や旅行でお近くに行ったときなど、ぜひ親子で立ち寄って、再生可能エネルギーについて学んでみてくださいね。

 
※この記事に記載の情報は、2019年1月31日現在のものです。
※入館料や開館時間、開館日などが変わることもありますので、事前に施設側に確認をするようにしてください。