EGUCHI HOLDINGS GROUP

四国で「電気」や「エネルギー」を学べる施設に遊びに行こう!



秋は行楽シーズン、祝日や土日などに家族でお出かけをする方も多いのではないでしょうか。行楽地で遊ぶのもいいですし、ゆっくりと公園で遊ぶのもいいですね。そんな休日のお出かけのなかに、「電気」や「エネルギー」について学べる施設を入れてみませんか?

 
そこで今回は、四国で「電気」や「エネルギー」について学べる施設を見ていきましょう!

 

電気やエネルギーを学べる施設は、大人も子どもも楽しめる!


四国に限らずどの地方の施設もそうですが、「電気」や「エネルギー」を学べる施設は大人も子どもも楽しむことができる施設ばかりです。大人にとっては、これまでの知識の再確認や新たな発見に。そして子どもにとっては、全てが新しい体験に繋がります。

 
今回は「伊方ビジターズハウス」「Jパワー&よんでんWaンダーランド」「エネルギープラザ本川」をご紹介します!

伊方ビジターズハウス

最初にご紹介するのは、愛媛県の西宇和にある「伊方ビジターズハウス」。この伊方ビジターズハウスでは、原子力発電に関する体験や学習をすることができます。

 
原子力発電所の「原子炉格納容器」や「中央制御室」などの設備を、3D映像や模型などを使ってバーチャル体験。ほかにも「エネルギーと地球環境」がテーマの映像を視聴できる「アースギャラリー」や、ゲーム感覚で楽しんで電気を作る「発電トライアル」など、さまざまなコーナーがあります。

伊方ビジターズハウス 詳細情報

所在地:〒796-0421 愛媛県西宇和郡伊方町九町コチワキ3-204
TEL:0894-39-1399
開館時間:9 :00~17:00
休館日:年末年始(12/29~1/1)
※その他都合により、臨時休館あり
入館料:無料

Jパワー&よんでんWaンダーランド

続いてご紹介するのは、徳島県阿南市にある「Jパワー&よんでんWaンダーランド」です。「Wa」をモチーフにしたアイデアや展示物が、施設のいたるところにあります。

 

  • 「和」……地域と発電所をつなぐ
  • 「環」……美しい自然環境との融合
  • 「輪」……知識が技術が伝わるイメージ
  • 「わ!」……新しい発見への驚きや感動

 
これらの「Wa」を体験し、学び、発見できる施設です。屋内の展示施設でエネルギーに関することを体験できるのはもちろんですが、屋外には花畑や遊具などもあり、心も体もたくさん使って楽しむことができます。

Jパワー&よんでんWaンダーランド 詳細情報

所在地:〒779-1620 徳島県阿南市福井町舟端1番地
TEL:0884-34-3251
開館時間:10 :00~17:00
休園日:毎週火曜日、臨時休園日(公式サイトイベントカレンダー参照)
※悪天候等による臨時休園あり
入園料:無料

エネルギープラザ本川

最後にご紹介するのは、高知県吾川郡にある「エネルギープラザ本川」です。エネルギープラザ本川は、揚水発電をおこなっている本川発電所のPR館。揚水発電とは、原子力や火力発電所で発生する余剰電力を使って水をくみ上げ、そこに生じる落差を利用して発電するという方法です。

 
ジオラマの模型やパネルなどを使い、揚水発電について詳しく解説。地下発電所の施設見学もできます。大人も子どもも、「揚水発電」についてしっかりと学ぶことができる施設です。事前に予約が必要ですので、忘れないようにしましょう。

エネルギープラザ本川 詳細情報

所在地:〒781-2611 高知県吾川郡 いの町脇ノ山367-3
TEL:088-869-2410
開館時間:9 :00~17:00
休館日:土曜、日曜、年末年始(12/29 ~ 1/3)、作業・点検期間
※休刊日情報は施設にお問い合わせください。
入館料:無料

 

学校やテレビなどでは学べないことばかり!


「電気」や「エネルギー」を学べる施設は、電力会社やガス会社などが運営しているケースが多くあります。とくに電力会社が運営するものは、発電所を見学できたり、学校やテレビでは学べない知識や体験を、遊びながら習得できるのが特徴です。お休みの日にはぜひ家族で遊びに行ってみてはいかがでしょうか。

 
※この記事に記載の情報は、2018年9月30日現在のものです。
※入館料や開館時間、入館日などが変わることもありますので、事前に施設側に確認をするようにしてください。