バリ島への旅行は、何泊するのがおすすめ?

resolabo-bali-stay01
インドネシアの離島「バリ島」は、古来からの神々を祀る寺院や美しいビーチ、ショッピングやスパなど、多彩な楽しみ方ができることで世界中から観光客が集まります。日本からも大型連休などを利用して数多くの人々が訪れ、バリ島でのひとときを満喫。もちろん旅行だけではなく、ビジネスや不動産投資の場としても注目が集まっています。

 
そんなバリ島ですが、旅行をするなら何泊くらいがいいのか気になりますよね。そこで今回は、バリ島では何泊するのがおすすめかをご紹介します!

 

バリ島の宿泊日数は、一般的には2泊4日から!

resolabo-bali-stay02
バリ島への旅行は数多くの旅行会社がツアーを企画していますが、一般的には2泊4日からのものが多くみられます。無理をすれば1泊3日も可能ですが、出発で1日潰れ、2日目は夜にはバリ島を発ち、機内泊で帰国する……といったハードなもの。バリ島への旅行を計画するのなら、最低でも「2泊4日から」が良いということになります。

 

バリ島旅行は、帰路の機内泊を考慮してスケジュールを組みたい!

バリ島旅行の日程では、基本的に「初日は移動」「帰路は機内泊」が挙げられます。そのため、「2泊3日」といった、現地で2泊して3日目にそのまま帰宅できる国内旅行とは異なり、前出のように「現地では2泊、3日目は機内泊で4日目に帰宅」という「2泊4日」のスケジュールに。

 
バリ島旅行の場合、機内泊の日は飛行機に乗るまでは観光する時間があるケースが多く、そこを考慮してスケジュールを組みたいもの。旅行会社のツアーなどでも、搭乗まではフリータイムによる観光や、ショッピングができるスケジュールが組まれているものが大半です。

 
とくにこの帰路につく直前のフリータイムは、余裕のあるスケジュールを心掛けるといいでしょう。もし荷物をホテルや空港に預けるのであれば、「引き取る時間」「引き取ってから空港に行く時間」なども考慮する必要があります。あまり遠方に出かけてしまわないよう、しっかりと計画を立てる必要があります。

 

バリ島旅行のおすすめスケジュールは何泊?

バリ島旅行におけるおすすめの日数は、「最低で2泊4日からが良い」と前述しましたが、おすすめは「3泊5日」から。2泊4日も良いですが、時間に余裕のある観光ができるのがたった1日だけになります。そのため、まとまった休みが取れて、バリ島をしっかりと楽しみたいというのであれば、3泊5日からがおすすめです。

 

バリ島「3泊5日」のスケジュール例

バリ島を「3泊5日」で旅行する場合、どんなスケジュールが考えられるか、簡単に例をご紹介します。

  • 初日……移動日。日本を発ち、バリ島へ。夜間にホテルにチェックイン
  • 2日目……フリー、もしくは旅行会社の観光ツアー。フリーの場合は好きな場所へ。
  • 3日目……フリー、もしくは旅行会社の観光ツアー。フリーの場合は、2日目とは異なるコースを。
  • 4日目……機内泊。飛行機に搭乗する夜までフリー。空港に近いエリアでショッピングや観光を。
  • 5日目……帰国

 
2日目と3日目がフリーの場合、自分で観光ルートを決める必要があります。たとえば2日目にアイランドホッピング、3日目は寺院や世界遺産を楽しむというように、異なるルートを設定するといいでしょう。空港に近いエリアは、4日目に楽しむのもおすすめ。

 
また、ウルワツ寺院のケチャックダンスをはじめとした、「夜のバリ島」を楽しむのであれば、2日目に組み込むと良いでしょう。うっかり機内泊の前日に組み込んでしまい、チェックアウト時に寝坊してしまった、なんてトラブルだけは避けたいところです。

 

バリ島を満喫するなら「3泊5日」以上を計画したい!

resolabo-bali-stay03
今回、バリ島旅行の日程についてご紹介しましたが、バリ島を満喫するのであれば少なくとも「3泊5日」以上はほしいところ。バリ島は一度では遊びつくせないほど、魅力が溢れている島です。旅行の日数を決めたら、その日程でしっかりと楽めるよう、スケジュールを綿密に立て、バリ島を満喫してくださいね。

banmenpc_720x300