石垣島の玄関口!新石垣空港(南ぬ島石垣空港)の魅力を紹介


沖縄県の八重山列島に属する離島「石垣島」は、宮古島や西表島などと同様に、国内外から多くの人々が訪れる人気の観光スポットでもあります。島内をじっくり巡ったり、マリンアクティビティに興じたりと、さまざまな楽しみ方ができる石垣島。その玄関口である新石垣空港(南ぬ島石垣空港)が、玄関口だけではなく魅力的な観光スポットでもることをご存じでしょうか。

 
そこで今回は新石垣空港(南ぬ島石垣空港)にスポットを当ててご紹介いたします。

 
<関連記事>
宮古島に行くなら空港も堪能!宮古空港の魅力をチェック
石垣島のお土産に!空港で入手できるおすすめお土産3選

 

グルメもショッピングも!観光の一環で楽しめる新石垣空港


新石垣空港(南ぬ島石垣空港)は、国内線と国際線がある石垣島の玄関口。新石垣空港に限らずどの空港でもそうですが、ただ「航空機が離着陸」するための交通機関としての施設としてだけではなく、観光の一環としても楽しめる要素が多くあります。

 
たとえば同じ沖縄の宮古空港には、貝殻でできた大きなシーサーが人々を出迎えてくれます。また愛媛県松山市の松山空港には、現地の特産であるみかんジュースが出てくる蛇口が人々を楽しませており、空港という交通機関としての役割と、観光客や利用する人々へのサービスも大きく盛り込まれているケースが大半です。

 
新石垣空港も訪れる人々がゆったりと過ごせるサービスが多く見られ、観光の一環として楽しめる空港です。

 

新石垣空港でショッピング!お土産の下見&お土産の購入も

新石垣空港(南ぬ島石垣空港)では、お土産のラインナップも大変豊富。空港内にはお土産や食料品、伝統工芸や薬品などを扱う17もの店舗が揃っています。なかにには、石垣島で活躍する37社の製造業者による直営の「石垣市特産品販売センター」も。

 
島外から新石垣空港に到着した際に、石垣島のお土産の参考として下見をしても良いですし、帰る際に空港でお土産を購入しても良いでしょう。前述したとおり、各店舗で取り扱うお土産などは実に豊富です。新石垣空港でお土産を購入するのであれば、じっくりと選ぶ時間を取ることをおすすめします。

 

新石垣空港でグルメも堪能!ゆったりとお食事を

新石垣空港(南ぬ島石垣空港)では、当然ながら飲食店もあります。スターバックスのような馴染みのカフェはもちろん、石垣島や八重山の味を楽しめるお店も。石垣牛や八重山そば、海鮮島料理、石垣島産フルーツのジェラートなど、石垣島のグルメが集まっています。

 
また、2階の搭乗待合室には、滑走路を眺めることができるスナックコートも到着時や出発時など、時間に余裕を作って立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

ゆったりとした時間を新石垣空港で過ごす

空港でゆったりとした時間を過ごすのも、醍醐味のひとつ。新石垣空港(南ぬ島石垣空港)では、搭乗までの時間はもちろん、敢えて観光としてもゆったり過ごせる設備が揃っています。

 
新石垣空港周辺や航空機の離着陸を楽しめる展望デッキや、石垣島などで見られる蝶「オオゴマダラ」を観察できる「光庭」などがあるほか、休憩やリラックスにも適した設備も。シンプルな休憩所や、琉球マッサージを堪能できるサロンなどもあるため、旅の疲れも癒やすことができておすすめです。

 

新石垣空港も石垣島観光の一環に!


新石垣空港(南ぬ島石垣空港)についてご紹介しましたが、今回ご紹介した以外にも空港の魅力はたくさんあります。アクアリウムやゲームコーナー、マーシャリング体験コーナーなど、子どもが喜ぶ設備もあるため、お子様連れでの長時間の滞在も可能。また、無料のWi-Fiサービスやフリーコンセントコーナーなどもあり、さまざまな目的で訪れた人々がストレスなく過ごせる空港です。

 
滞在日程や時間が許すのであれば、石垣島観光の一環にぜひ新石垣空港を含めてみてはいかがでしょうか。