石垣島で立ち寄りたい!美しさに圧倒される「川平湾」

resolabo-ishigaki-kabira-bay01
沖縄県の「石垣島」は、八重山列島を構成する島のひとつ。石垣市として自治体があり、観光地としても多くの人々に愛されています。そんな石垣島で、人気を誇るスポットが「川平湾」。日本国内だけではなく、海外からも人気が高い川平湾は、石垣島に行くなら一度は訪れておきたい場所でもあります。今回はそんな川平湾について特集いたします。

 
関連記事:海や山、そして鍾乳洞!石垣島の絶景スポット厳選3選!

 

ただただ美しい、川平湾での絶景を満喫

沖縄の海といえば、誰もが透き通った青い海やサンゴ礁などを想像するのではないでしょうか。なかでも石垣島の川平湾は、大変美しい海の色と景観を持ち、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」においては三ツ星を獲得するほどの素晴らしい場所なのです。川平湾の海の色は、ときに「カビラブルー」と呼ばれることさえあります。

 
写真を見ているだけでもため息が出るほどですが、実際に石垣島で川平湾を訪れると、その美しさに圧倒されます。

 

川平湾の透き通る青い海と、自然豊かな島々

川平湾があるのは、石垣島の北西部。川平湾の絶景を構成しているのは、青い海だけではありません。白い砂浜と透き通る海、サンゴや色とりどりの熱帯の魚、そして海に浮かぶ自然豊かな小さな島々があってこそ生まれる絶景なのです。

 
観光スポットとしても人気があるいっぽうで、黒真珠の養殖も盛んという一面も。遊泳はできないため、楽しむとすればグラスボートやカヤック、周囲の無人島でのシュノーケリングなどが挙げられます。とくにグラスボートは船底から海の様子を見られます。川平湾の透き通った海と、海中で生息する生き物たちをゆったりと観察でき、老若男女問わず楽しめるおすすめのアクティビティです。

 

さまざまな角度で川平湾の姿を楽しむ

川平湾の楽しみ方は、前項でも触れたグラスボートやカヤックなどのアクティビティのほか、「川平公園展望台」から川平湾の絶景を一望するのもおすすめ。展望台や川平湾周辺には、他にも絶景を楽しめるポイントが多くあるため、「自分だけの絶景ポイント」を探してみるのもいいですね。

 
また、夕暮れや朝焼けなどによっても、全く違う表情を見せてくれるのが川平湾の大きな魅力のひとつ。観光などのスケジュールの都合がつけば、敢えて日の出や夕暮れ、朝焼けを狙ってみるのもおすすめです。

 
川平湾の絶景を海から、高い場所から、そして時間を変えて、さまざまな角度で楽しんでみてはいかがでしょうか。川平湾を楽しめるさまざまなツアーもありますので、目的に応じて予約をしてもいいですね。

 

川平湾へのアクセスは?

川平湾へのアクセスは、「南ぬ島(ぱいぬしま)石垣空港」から路線バスやレンタカーなどでおよそ40分ほど。路線バスの場合は本数が決して多くはないため、時間をしっかりと確認して、乗り遅れないような計画を立てるようにしましょう。

 

石垣島の川平湾で、純粋に絶景の美しさを堪能

resolabo-ishigaki-kabira-bay02
川平湾は遊泳禁止のため、海で見かけるのはグラスボートなどの船舶です。それらの船舶すら、川平湾が持つ色合いにマッチしてしまうほど。都会の喧噪から離れて、ただ純粋に絶景を堪能できる川平湾。石垣島を訪れた際には、ぜひ一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

banmenpc_720x300