雨の日にもおすすめ!石垣島のインドアスポット3選


観光地としても人気が高い沖縄県の離島「石垣島」には、魅力的な観光スポットやアクティビティがたくさんあります。南の島というだけあって、アウトドアな観光プランを立てる方も多いのではないでしょうか。

 
しかし石垣島には、当然ですがインドアスポットも充実しています。そこで今回は数あるインドアスポットのなかから、いくつかピックアップしてご紹介します。

 

雨の日も楽しめる!石垣島のインドアスポット


今回ご紹介するのは「石垣の塩」と「石垣焼窯元」、そして「グラスアイランド」の3スポットで、大人はもちろん子どもも楽しめます。天候に左右されないため、急な雨で予定変更を余儀なくされてしまったときにも安心して訪れることができます。

 
とくに今回ご紹介するスポットは、どこも「体験」が可能です。小学生や中学生のお子さんがいる場合、お子さんの思い出作りはもちろん、自由研究のテーマにもなるのでおすすめですよ。

 
※2021年6月現在、緊急事態宣言にともない休業中の施設もあります。感染症の状況によって休業日や営業時間が変動しますので、営業状況などは事前に施設HPなどでご確認ください。

 

工房見学や塩作り体験ができる!「石垣の塩」


最初にご紹介するのは、石垣市新川にある「石垣の塩」です。「石垣の塩」はミネラルを多く含む海塩で、周囲の森による恩恵を受けた名蔵湾の海水を使用。石垣島の人々にも愛されているほか、多くの観光客が商品をお土産にするなど、人気があります。

 
工房で塩ができる過程を見学できるほか、塩作り体験も可能。塩作り体験は海水から塩を作り出すプランや、作った塩から「塩爆弾」を作り上げるプランなどがあります。予約(未就学児:8歳以下は体験不可)が必要ですので、事前にHPなどで確認するようにしましょう。

 

石垣の塩 詳細情報

所在地:〒907-0024 沖縄県石垣市新川1145-57
TEL:0980-83-8711
営業時間:9:00~18:00 
定休日:なし
料金:石垣の塩作り体験2,680円、ほか多数

 

ガラスと陶器が融合!青色が美しい「石垣焼窯元」


続いてご紹介するのは、石垣市名蔵にある「石垣焼窯元」です。石垣焼窯元で焼かれる陶器は、ガラスと陶器が融合した美しさが大きな魅力です。テーブルウェアだけではなく高級クラフトなどのアートもあり、深く幻想的な青色が目を引きます。

 
石垣焼窯元ではショッピングのほか、陶芸の体験も可能。「石垣焼きコース」のほか「シーサーコース」や「ブライダルコース」などもあります。前日18時までの予約が必要ですので、体験陶芸を希望する場合は早めに予約を入れるようにしましょう。

 

石垣焼窯元 詳細情報

所在地:〒907-0021 沖縄県石垣市名蔵1356-71
TEL:0980-88-8722
営業時間:9:00~17:00(ギャラリー)、9:00~15:00の1時間ごと(体験陶芸)
定休日:なし
料金:石垣焼コース5,250円、ほか多数
※通常価格 5,500円

 

琉球ガラスで吹きガラス体験!「グラスアイランド」


最後にご紹介するのは、石垣市平得にある「グラスアイランド」です。琉球ガラスの工房で、繊細な琉球ガラス製品を購入できるほか、オリジナルグラスを作る吹きガラス体験ができます。

 
吹きガラス体験は予約が必要ですが、注意したいのは作ったグラスが仕上がるタイミング。作ってすぐに完成ではなく、翌日9時30分以降(土曜の場合は、月曜の9時30分以降)に仕上がります。観光で訪れて、すぐにグラスを手に取りたいという場合は、日数に余裕を持つようにしましょう。受け取りに行くのが難しい場合は、発送もしてもらえるので安心です。

 

グラスアイランド 詳細情報

所在地:〒907-0003 沖縄県石垣市平得178番地
TEL:0980-83-1260
営業時間:9:00~18:30(店舗)、10:00~17:00(工房 土曜は16:00まで)
定休日:日曜日
料金:吹きガラス体験2,500円
※通常価格 5,500円

 

インドアスポットで、石垣島をより深く楽しんで


石垣島のインドアスポットを3カ所ピックアップしてご紹介いたしました。インドアスポットの魅力はいくつもありますが、雨の日にも楽しめるという点は大きな魅力かつメリットのひとつ。

 
石垣島を観光する際、天候で予定が大きく左右されないとも限りません。インドアスポットをいくつかチェックしておいたり、予定に組み込んで、石垣島をより深く楽しんでくださいね。