宮古島にコンビニはあるの?宮古島のコンビニ事情

resolabo-miyakojima-convenience-store01
リゾートや不動産投資などで人気の「宮古島」は、沖縄県「宮古島市」に属する離島。宮古島市を構成する島のなかでも、宮古島は最も大きな島です。そんな宮古島を訪れる人々は後を絶たず、深夜のテレビ番組などでも宮古島でのインタビュー企画が人気になるほど。

 
宮古島を旅行などで訪れた際には、現地のお店を覗くことがあるでしょう。宮古島を満喫できるさまざまなお店がありますが、では宮古島のような離島にもコンビニはあるのでしょうか? 自宅周辺はもちろん、旅先にもあるととても助かるのが「コンビニ」こと「コンビニエンスストア」。今回は宮古島のコンビニにスポットを当てていきましょう。

 

宮古島のコンビニはファミリーマート!

resolabo-miyakojima-convenience-store02
宮古島にもコンビニはありますが、その全てが「ファミリーマート」。沖縄全体でいえば、やはりファミリーマートが最も多く、そして最古参のチェーンとなります。

 
ファミリーマートに次いで多いのが「ローソン」、そしてついに「セブンイレブン」も沖縄に上陸するなど、徐々に沖縄のコンビニ事情は賑やかになってきています。いまはファミリーマートしかない宮古島ですが、いずれ他のコンビニが上陸するかもしれませんね。

 

宮古空港の近くにコンビニはある?

宮古島には飛行機で行くという方も多いことでしょう。宮古空港から目的の場所へそれぞれ向かうケースが大半ですが、宮古空港周辺にコンビニがあると便利ですよね。

 
宮古空港周辺のコンビニ(ファミリーマート)は、空港から1キロ圏内に3店舗以上あります。基本的に宮古島のコンビニは、空港のある平良エリアに集中。とくに空港から北の市役所方面、つまり宮古島の市街地あたりに集まっています。あとは伊良部島に1店舗があり、現在は伊良部島も含めて全19店舗が営業しています。

 
※2019年9月30日現在

 

本州などと商品内容は同じ?注目したい宮古島のコンビニ!

コンビニのメリットや安心できるポイントのひとつに、「チェーン店なら日本中どこに行っても、品揃えや店内が同じ」というものがあります。もちろん、地域によって変わる商品もありますが、「基本」のレイアウトなどは変わらないでしょう。

 
宮古島、そして沖縄のコンビニでは、「基本」のほかに、地域の特色がある品揃えも楽しめます。宮古島で展開するファミリーマートでは、沖縄限定で楽しめるものとして「泡盛コーヒー(BLACK)」を始めとした「泡盛」シリーズのドリンクが有名。見た目はソフトドリンクですが、泡盛を使っているれっきとしたお酒です。

 
ほかにも、コンビニ限定の包装や商品が数多くありますので、宮古島を訪れた際にはぜひ立ち寄ってチェックしてみることをおすすめします。

 

気軽に立ち寄れるコンビニで、お土産を探したり宮古島を満喫したり!

resolabo-miyakojima-convenience-store03
コンビニの良いところは、「気軽に立ち寄れる」というポイントです。旅先であっても、慣れ親しんだコンビニなら何があるかわかっている分、お店に入る際の緊張も少なくてすみます。「宮古島に来てまでコンビニ?」ではなく、「宮古島に来たからこそコンビニ!」と楽しんでみてはいかがでしょうか。

 
沖縄限定商品を味わったり、お土産になる商品を探したりと、存分に旅行気分を満喫できます。宮古島を満喫する一貫として、ぜひコンビニにも立ち寄ってみてくださいね。

banmenpc_720x300