宮古島への思いを込めて!宮古島市のふるさと納税

resolabo-miyakojima-hometown-tax01
沖縄の「宮古島」は、観光や不動産投資、移住などさまざまな形で注目を浴びている人気の島です。2020年5月現在、新型コロナウイルスの影響による緊急事態制限や外出自粛などがおこなわれ、とくに沖縄をはじめとした離島では来島を控えて欲しいといった呼びかけがされています。宮古島へ行くのを我慢しているという方も多いのではないでしょうか。

 
そんな宮古島への思いを、宮古島を支援するという形で届ける方法があります。そこで今回は、宮古島市の「ふるさと納税」にスポットを当ててご紹介します。

 

宮古島市への「ふるさと納税」、返礼品の内容は?

resolabo-miyakojima-hometown-tax02
「ふるさと納税」は、自身の出身地はもちろんですが、好きな自治体や思い入れのある自治体などを応援・支援することができる納税(寄附)制度。もちろん出身者や在住者でなくても、ふるさと納税を利用して寄附することが可能なため、多くの人々が思い思いの自治体に「ふるさと納税」をしています。

 
ふるさと納税の魅力は、その「返礼品」にあります。各自治体の特産品や名産品などが返礼品として手元に届きますが、宮古島市の返礼品はどんなものなのでしょうか。

 

宮古島市のふるさと納税は、特設サイトでチェック!

宮古島市のふるさと納税には、「宮古島市ふるさと納税特設サイト」があります。ふるさと納税を受け付けているポータルサイトへのリンクや、ふるさと納税についてなどが紹介されています。ふるさと納税をするためには、特設サイトで紹介されているポータルサイトへの会員登録が必要です。

 
【宮古島市HP】
https://www.city.miyakojima.lg.jp/index.html
(トップ > くらしの情報 > 税金 > ふるさと納税)

 
【宮古島市ふるさと納税特設サイト】
http://www.miyakojima-furusato.com/

 
※ふるさと納税に関する詐欺サイトや偽サイトが存在しています。宮古島市へのふるさと納税には特設サイトで紹介されているポータルサイトを利用するようにしましょう。

 

宮古島市のふるさと納税にはどんな返礼品がある?

宮古島市にふるさと納税をすると、寄付金額に応じたさまざまな返礼品が受けられます。以下は、特設サイトで紹介されているポータルサイトと、返礼品の一部です(※2020年5月現在の情報です)。

 
ふるぽ
・シギラベイサイドスイート アラマンダ ペア宿泊券(1泊朝食付)※プライベートプール付
・高級アグー豚しゃぶしゃぶ用800g&お肉に合う琉球野菜 雲南百薬のセット(12月限定)
・JTBふるぽWEB旅行クーポン

 
ふるさとチョイス
・宮古島冬メロン
・島の恵み定期便(年12回)
・特選宮古牛・島豚盛り合わせセット

 
さとふる
・マンゴークリーム大福
・マンゴージュレ
・宮古島産黒糖ギフト

 
ANA
・宮古島のしあわせマンゴー大瓶2本ギフト
・宮古島のしあわせプリン3色アソートセット
・宮古島のしあわせマンゴー小瓶5本ギフト

 

宮古島市のふるさと納税は、どんなことに活かされる?

宮古島市に寄附されたふるさと納税には、次のような7種類のコースがあります。どのコースも、それぞれ宮古島の発展のために活かされていきます。

  • 1.エコアイランド宮古島応援コース
  • 2.スポーツアイランド宮古島応援コース
  • 3.宮古島の子育て支援コース
  • 4.宮古島の人材育成コース
  • 5.がんずう(健康)宮古島応援コース
  • 6.芸術・文化振興の宮古島応援コース
  • 7.市長お任せコース

 

「ふるさと納税」をして、自宅で宮古島支援!

resolabo-miyakojima-hometown-tax03
ふるさと納税の利点は、思い入れのある土地への支援が自宅にいながらインターネットで簡単にできること。宮古島が好きで何度も訪れる方や、宮古島を離れて生活をしている方、宮古島に行きたいけれどなかなか行けないという方も、ふるさと納税で宮古島を支援できます。

 
また、2020年5月現在の情勢では宮古島を観光で訪れることは控えたいものです。離島で感染症が蔓延することだけは避けたいですね。しかし、ふるさと納税で思いを届けることなら可能です。ふるさと納税をして支援しつつ、届いた返礼品で宮古島の魅力を堪能してみてはいかがでしょうか。

banmenpc_720x300