宮古島でシュノーケリング!なにを準備すればいい?

resolabo-miyakojima-snorkeling01
美しい海や自然が魅力の「宮古島」には、日本中から多くの人々が訪れます。観光目的であったり、不動産投資が目的であったり、なかにはリゾートウェディングとして宮古島を選ぶカップルもいることでしょう。

 
観光目的で宮古島を訪れる方はとくに多いですが、そのなかでもシュノーケリングにチャレンジするという方の割合も少なくありません。シュノーケリングが趣味の方や、宮古島で初めてチャレンジする方などさまざま。そこで今回は、宮古島でのシュノーケリングに準備しておきたいアイテムをご紹介します!

 

宮古島の海の特性などを考えて、シュノーケリングの準備を!

resolabo-miyakojima-snorkeling02
宮古島でシュノーケリングをする場合は、宮古島の海の特性や気候などを考えたうえで準備をすることをおすすめします。シュノーケリングをするための道具はもちろん、そこにプラスアルファの準備を心掛けましょう。

 

【宮古島のシュノーケリング】まずは基本の3点セット!

宮古島のシュノーケリングで必要なものと言えば、まずはシュノーケリングに必要な基本の道具でしょう。「マスク」「シュノーケル」「フィン」の3点セットです。これらは自分のサイズにぴったり合ったものを準備しておくようにしましょう。

 
ただし「フィン」については、海中のサンゴの様子次第では、サンゴを傷つけてしまうため使用しないほうが良いケースも。フィンの使用については、自身がシュノーケリングするビーチの様子について、シュノーケリングツアーを企画しているショップなどに事前に確認するようにしてください。フィンを使用しないほうが良い場合は。次項でご紹介する「マリンシューズ」を使用します。

 

【宮古島のシュノーケリング】マリンシューズは準備しておきたい!

マリンシューズとは、文字通り海中やビーチで履くためのシューズ。海中や岩場などを安全に歩くことができるシューズです。とくに宮古島にはサンゴ礁があるため、死んだサンゴが砂浜に落ちていたり、海中のサンゴで足を傷つけてしまう危険性があります。そのため、マリンシューズは準備しておいたほうがいいでしょう。

 
また、手を保護するグローブも合わせて準備してもいいですね。サンゴ礁や岩場に手をついたとき、手のひらなどが傷つくことを防ぐことができますよ。

 

【宮古島のシュノーケリング】ラッシュガードも忘れずに!

宮古島のシュノーケリングでは、ラッシュガードも忘れてはいけません。ラッシュガードを身につけていれば、海中のサンゴなどで肌が傷つく恐れがあるのを回避することができます。また、紫外線の強い宮古島でのUVカット対策にもおすすめです。

 

【宮古島のシュノーケリング】ライフジャケットは必須!

ライフジャケットは、万一の事故を防ぐためにも必ず用意しておきましょう。たとえ泳ぎが得意であっても、何が起こるかわからないのが海の恐いところです。「絶対に大丈夫」ということは有り得ません。シュノーケリングをする際には、必ずライフジャケットを装着して潜るようにしてくださいね。

 
シュノーケリングツアーを企画しているショップなどで、レンタルしているケースがあります。事前にライフジャケットの準備について、しっかりと確認するようにしましょう。

 

宮古島でより安全にシュノーケリングを楽しむために!

resolabo-miyakojima-snorkeling03
今回ご紹介したアイテムは、シュノーケリングを楽しむための必要最低限のアイテムであると同時に、最重要とも言えるアイテムでもあります。ダイビングと違い、浅い場所で海中を楽しむことが多いシュノーケリングとは言え、100%の安全が保証されたアクティビティというわけではありません。万一の事故や怪我を少しでも防ぐために準備を万全にして、より安全にシュノーケリングを楽しんでくださいね。

banmenpc_720x300