バリ島「ウルワツ」エリアで、高級リゾートと伝統舞踏を満喫!

resolabo-bali-uluwatu01
インドネシアの離島「バリ島」は、ビーチや寺院、スパやショッピングなど、何日滞在しても飽きることのないリゾート地として、世界中から人気があります。日本からの観光客も多く、観光だけではなく不動産投資やビジネスの場としても注目される島。

 
バリ島はさまざまな見所や観光スポットがあるうえ、エリア毎に特徴が異なっています。ひとつのエリアで集中的に楽しんでもいいですし、滞在中に複数エリアを楽しんでみても。今回はバリ島で人気のあるエリアのなかから、「ウルワツ」エリアをピックアップしてご紹介します!

 

<関連記事>
バリ島をエリア別に楽しむ!「ウブド」の基礎知識
バリ島の「クタ」エリアで、ビーチもショッピングも満喫!
バリ島のグルメ&おしゃれスポット、「スミニャック」をチェック!

 

高級ホテルやゴルフ、そして伝統舞踏まで凝縮された「ウルワツ」!

「ウルワツ」エリアには、高級ホテルやゴルフ場といった近代的かつラグジュアリーなリゾートスポットが多いと同時に、伝統舞踏や寺院もあるなど、バラエティに富んでいます。そしてマリンスポーツも堪能できるという、「バリ島」そのものが凝縮されたようなエリア。そんなウルワツのおすすめポイントをいくつかご紹介します。

 

ウルワツで必ず見たい!「ウルワツ寺院」と「ケチャックダンス」

ウルワツに滞在したり、観光したりするのであれば、必ず立ち寄りたいのが「ウルワツ寺院」です。70メートルもの高さがある断崖に建ち、インド洋を一望できる絶景スポットでもあります。夕暮れ時はとくに美しい景色を堪能できるため、時間を調節して訪れると良いでしょう。

 
また、夜になると「ケチャックダンス」が披露されます。壮大なテーマを用いた圧巻のダンスは一見の価値あり。夕暮れどきの景色を楽しんだあとは、ケチャックダンスを鑑賞することをおすすめします。ただ、野生の猿には注意するようにしましょう。

 

サーフィンをするなら、「サーファーの聖地ウルワツ」!


バリ島でサーフィンといえば、クタやサヌールなどと共に、ウルワツも外せません。とくにウルワツはサーファーの聖地とされ、サーフ大会も開催されるなど、世界中から多くのサーファーが集まります。プロサーファーが訪れるほどのサーフポイントもあり、サーフィンが好きな方にはおすすめのエリアです。

 
まずはウルワツ寺院の下にあるウルワツポイントを目指してみるといいでしょう。実際にサーフィンをされる方はもちろん、サーフィンを見ることが好きだという方も、しっかりと楽しめますよ。

 

高級ホテルやゴルフなど、洗練された体験ができるエリア「ウルワツ」


「ブルガリ・リゾート・バリ」を始めとした高級ホテルや、レストラン、スパなど、いわゆる「上流」とされる施設が多いのもウルワツの特徴であり、魅力のひとつです。もちろん宿泊ではなく、ホテルのレストランでの食事やスパだけを堪能するなど、楽しみ方はさまざま。

 
また「ニュー・クタ・ゴルフ」といったゴルフ場もあり、起伏に富んだコースや海を臨む絶景、またアクセスの良さなどからバリ島での人気です。上流階級の雰囲気が漂うエリアでもあります。

 

「ウルワツ」では、目的に応じて全く異なる楽しみ方ができる!

resolabo-bali-uluwatu02
「ウルワツ」エリアでは、寺院や伝統舞踏に触れたり、洗練された空間で過ごすことができたりと、目的に応じて全く異なる楽しみ方ができます。もちろん両方楽しんでみてもいいですし、片方をとことん楽しんでみても。ウルワツを観光ルートに入れるのであれば、その魅力を存分に満喫できる計画を立ててみてくださいね。

banmenpc_720x300