ボラカイ島に持って行きたい!必需品&便利なものリスト

resolabo-boracay-essential-item01
旅行に行くときや出張に行くときなどには、「これだけは絶対に持って行きたい」というアイテムがあるのではないでしょうか。海外への移動となると、行き先に応じて内容が変わることも。言葉の通じない海外だからこそ、万全の態勢で出かけたいですね。

 
今回はフィリピンの離島「ボラカイ島」に持って行きたい、必需品と便利なものをリストアップしてご紹介します。セブ島と共に世界から注目を浴びるボラカイ島は、日本からも数多くの人々が観光などで訪れています。ボラカイ島の滞在が少しでも快適なものになるよう、しっかりとチェックしてくださいね。

 

ボラカイ島に行くなら、何を持って行くべき?

resolabo-boracay-essential-item02
ボラカイ島に持って行くべきものとして、「ボラカイ島だからこれが必須」という特別なアイテムはありません。海外へ行く際に必要な基本的なものや、ボラカイ島の環境に応じて「これがあったほうがいい」というものがほとんどです。

 

ボラカイ島に持って行きたい「必需品」リスト!

ボラカイ島に持って行きたい「必需品」は、海外への旅の必需品でもあります。パスポートやクレジットカード、航空券などはもちろん、何かがあったときに役立つ保険や連絡先などは早い段階で忘れずに用意し、出国当日になって慌てないようにしたいものです。

  • パスポート
  • クレジットカードや現金
  • 航空券
  • 着替えや化粧品など
  • 海外旅行傷害保険
  • 旅行代理店やホテル、現地の大使館等や医療機関の連絡先

 

入島の際にチェックされるため、ホテルの情報は忘れずに!

ボラカイ島では入島に関する細かいルールがあり、入島する際にはホテルなどの「政府認可施設」を予約していることを証明する必要があります。逆に言えば、「滞在先の施設に予約が入っていない」状態では、入島ができません。そのため、予約したホテルの情報を、入島時にすぐ提示できるようにしておくことをおすすめします。

 
関連記事:フィリピン・ボラカイ島を満喫するために!確認しておきたい規制事項

 

ボラカイ島を満喫するために持って行きたい「便利なもの」リスト!

ボラカイ島を満喫するために、「あったら便利」なアイテムがあります。以下にざっと並べましたが、どれも大きなサイズのものではなく、携帯しやすいものばかりです。観光の際に持ち歩くものや、ホテルで使うものなど、目的別にすっきりとまとめておくといいでしょう。

  • コインケース……小銭を必要とするシーンが多いため
  • 使い捨てマスク……交通量の多いエリアでは、排気ガスなどで喉を痛めるケースも
  • 医薬品……整腸剤や解熱剤、風邪薬など
  • 虫除け……虫除けスプレーや蚊取り線香など、虫対策に
  • 帽子やサングラス……とくに乾期の12月から5月は、強い日差し対策に
  • 折りたたみ傘やレインコート……6月~11月の雨期に訪れるなら、携帯タイプを
  • アメニティグッズ……ホテルに完備されているとは限らないため、持っていると便利
  • プラグアダプター……現地のコンセントに対応するため、B3タイプとCタイプを用意
  • 変圧器……ボラカイ島の電圧220Vに対応していない電化製品を持ち込む場合に必要
  • レンタルWi-Fiルーター……Wi-Fi環境を確実にするため、旅行中だけでも使用すると便利

 

必需品や便利なものをチェックして、ボラカイ島を存分に満喫!

resolabo-boracay-essential-item03
今回ご紹介したものは、ボラカイ島に限らず他の海外旅行などにも、必要かつ基本と言えるものばかりです。しかし、ボラカイ島のコンセントの形状に合うプラグアダプターや、現地のお金事情を考慮したコインケース、季節に応じて準備したい雨具や帽子など、ボラカイ島の「環境」や「事情」によって、必要なものも多くあります。

 
日本とは環境の異なるボラカイ島での滞在をより快適に、そして存分に満喫できるように、「必需品」や「あると便利なもの」などはしっかりとチェックしてくださいね。

banmenpc_720x300