石垣島の海開きはいつ?海開きイベントも紹介!


沖縄県の数ある離島のうち、高い人気を誇る「石垣島」。八重山列島に属し、美しい海やビーチなどのほか、星空や美味しい名産など魅力あふれる離島です。

 
沖縄県はいわゆる「南の島」のため、本州などと比べると暖かな気候が大きな特徴でもあります。そして気温の高さから、海開きが早いことでも有名です。そこで今回は、石垣島の海開きにスポットを当ててご紹介します。

 
関連記事:宮古島の海開き!およそ3,000人が集まる一大イベントをチェック

 

石垣島の海開き!日程やイベントを紹介


石垣島の海開きは早く、3月中に実施されており、2020年の海開きは3月14日でした。2021年は3月20日が予定されています。若干の肌寒さも残る日があり、水温もまだ低め。海水浴を楽しむ目的で石垣島に行くのであれば、5月からがおすすめです。秋頃まで泳げるので、9月や10月といった観光客が少なくなってくる時期に訪れるのもいいですね。

 

石垣島の海開きイベントをチェック!「八重山の海びらき」

海開きの際に開催されるイベントは日本中で見られますが、石垣島でも同様に海開きのイベントが開催されます。石垣島単独ではなく、八重山エリアとしてのイベントで「八重山の海びらき」と呼ばれています。

 
この「八重山の海びらき」は老若男女問わず参加でき、多くの人々に愛されています。石垣市、竹富町、与那国町が交代で開催し、2021年は「日本最南端!八重山の海びらき2021in竹富島」として竹富島にて開催予定です。

 

石垣島の海開きイベント!「八重山の海びらき」の内容は?

「八重山の海びらき」の内容は盛りだくさんで、地元住民はもちろん、観光客も一緒に楽しめます。以下はイベント内容の一部で、これだけを見てもとても充実したイベントであることがわかるのではないでしょうか。

  • 初泳ぎ
  • ミス八重山の発表
  • 郷土芸能
  • ライブ
  • ビーチでの宝探し

 
2020年は新型コロナウィルスの感染対策として、関係者のみでおこなわれました。2021年も感染状況によっては参加制限や内容の変更がある可能性がありますので、参加を検討している場合は事前に現地や主催の「八重山ビジターズビューロー」に確認することをおすすめします。

 

「八重山の海びらき」に向けてTシャツデザインコンテストも開催

「八重山の海びらき」では、開催前にTシャツデザインコンテストも実施しており、2021年現在で9回目となります。この記事が公開される2021年1月上旬は、まだデザインを募集中です。もしタイミングが合い、「我こそは」という方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 
応募期間は2021年1月6日(水)~1月29日(金)まで。直接持ち込む場合は17時、郵送の場合は29日必着です。詳細は以下のURLにてご確認ください。

 
「第9回 夏だ 海だ Tシャツだ♪ Tシャツデザインコンテスト」応募要項
https://yaeyama.or.jp/wp-content/uploads/2020/12/12656d8ea1c3a9aab06875de5a81ae65.pdf
コンテスト主催:石垣市観光交流協会青年部、竹富町観光協会青年部、与那国町観光協会青年部

 

日本最南端の海開きを楽しめる石垣島


石垣島の海開きをご紹介いたしました。石垣島を含め、日本最南端の海開きとしてイベントも開催されるなど、大変盛り上がる海びらきです。イベントを通して、八重山の文化に触れる機会も得られますよ。開催場所が年代わりですので、毎年足を運んですべての場所で海開きイベントを楽しんみてもいいですね。

banmenpc_720x300