石垣島の美しい海を堪能したい!おすすめビーチ3選


沖縄県の八重山列島に属する「石垣島」は、観光地としても人気が高い島。とくに夏場は美しい海やアクティビティを楽しむため、多くの人々が訪れています。石垣島にはビーチが多く、そのどれもが個性的かつ魅力的。滞在中に複数のビーチを訪れるケースも見られます。

 
そこで今回は、石垣島の数あるビーチのなかから3カ所を厳選。各ビーチの魅力などをご紹介いたします。

 
関連記事:石垣島で立ち寄りたい!美しさに圧倒される「川平湾」

 

海水浴もアクティビティも!石垣島のおすすめビーチを紹介


石垣島のビーチは、どのビーチも甲乙付けがたいものばかりです。美しく透き通った海は、泳がずに眺めているだけても時間を忘れるほど。今回はそのなかから「米原ビーチ」、「石垣島サンセットビーチ」、「マエサトビーチ(真栄里ビーチ)」の3カ所をご紹介します。

 

石垣島で人気&定番!「米原ビーチ」

まずご紹介するのは、石垣島のビーチのなかでもとくに人気が高く、定番とも言える「米原ビーチ」です。新石垣空港から車でおよそ40分ほど。また、路線バスでもアクセスできるビーチです。

 
遠浅で透き通る海中には、サンゴや色とりどりの魚を見ることができます。また砂浜そのものも魅力的。アクティビティはとくにシュノーケリングがおすすめで、遠浅の海に生息する生き物の様子を間近で見られます。

 

米原ビーチを訪れる際に気をつけたいこと

米原ビーチには「離岸流」が発生することがあり、細心の注意が必要です。発生しやすいポイントも現地で確認できますので、事前にどこが危険が把握すると良いでしょう。ライフジャケットの着用もおすすめです。

 
また米原ビーチの独自のルールや、遊泳禁止エリアなどもあります。サンゴなどの環境に配慮し、ルールを守って楽しむようにしましょう。

 

夕暮れまで滞在したい!「石垣島サンセットビーチ」

続いてご紹介するのは、映画のロケ地にもなった「石垣島サンセットビーチ」です。新石垣空港から車でおよそ30分ほど。夕焼けが美しいことでも知られ、夕暮れまでビーチに滞在する人々も少なくありません。

 
ビーチ関連の施設も充実しているほか、多くのアクティビティも楽しめます。また映画「花より男子」のロケ地としても知られ、「花男」ファンが訪れることも。監視員もいるため、お子さん連れのご家族にもおすすめです。

 

施設が充実!人工ビーチの「マエサトビーチ(真栄里ビーチ)」

最後にご紹介するのは、新石垣空港から車でおよそ20分ほどの場所にある「マエサトビーチ」です。多くのアクティビティを楽しめる人工のビーチで、クラゲ防止ネットの設置や監視員がいるほか、ビーチハウスなどの施設も充実しています。

 
このマエサトビーチは「ANAインターコンチネンタル石垣リゾート」内にありますが、宿泊客以外にも開放しています。また、「マエサトオーシャンパーク」という海上アスレチックもおすすめ。小学生以下のお子さんが対象(保護者同伴)で、ご家族で海やアスレチックを存分に楽しめます。

 

サンゴなどの生態系を守りならが、石垣島の海を堪能したい!


石垣島のビーチを3カ所ピックアップしてご紹介いたしました。泳ぐのはもちろん、さまざまなアクティビティで石垣島の海を堪能できます。もちろん今回ご紹介できなかったビーチも魅力的なビーチばかり。ビーチ同士が近いケースもあるので、複数楽しむのもおすすめです。

 
石垣島のビーチではサンゴがすぐ近くにあるケースも少なくありません。またサンゴを住居にした熱帯魚など、石垣島・沖縄ならではの生態系も見られます。ビーチで楽しむ際には、サンゴや生物を傷つけたり持ち帰ったりしないよう、ビーチや石垣市、そして沖縄県のルールを守って楽しみたいですね。