【SDGs】5番と6番の目標「ジェンダー平等」&「安全な水とトイレ」を解説

resolabo-sdgs-5and601
17の目標と169のターゲットを掲げ、世界中でさまざまな取り組みが進む「SDGs(エスディージーズ)」。取り組みの形は多種多様で、国単位や企業単位であったり、個人単位であったりと、それぞれに「できること」を進めています。

 
そんなSDGsの17の目標から、今回は5番目と6番目の目標にスポットを当ててご紹介します

 
<関連記事>
【SDGs】1番と2番の目標、「貧困をなくそう」「飢餓をゼロに」を解説
【SDGs】3番と4番の目標「健康と福祉」&「質の高い教育」を解説

 

掲げるのは、「ジェンダー平等」と「安全な水とトイレ」

resolabo-sdgs-5and602
SDGsが掲げる5番目の目標は、「ジェンダー平等を実現しよう」。そして6番目の目標は「安全な水とトイレを世界中に」です。それぞれの目標における具体的な内容を、ひとつずつ見ていきましょう。

 

【SDGs:5】ジェンダー平等を実現しよう

5番目の目標「ジェンダー平等を実現しよう」は、性別による差別や不平等のない世界を目指すというもの。「女性」や「女児」に対しての差別や、人身売買や児童婚といった世界が抱える「有害」な問題の撤廃、女性の政治・経済・公共分野等への参画など、ジェンダー平等への道標が設定されています。

 
世界中の全ての女性、そして女児のエンパワーメントを掲げていますが、決して外国や途上国だけの話ではありません。日本の社会だけではなく身近な生活の場においても、ジェンダー平等はまだ実現しているとは言い難い部分があります。

 
家事や育児は女性が担うもの、女性より男性のほうが出世する、そういった古くからの慣習や思考は、「ジェンダー平等」とは遠い場所にあります。また、「女性はこうあるべき」という習わしは女性の活躍の場を奪うものでもあります。

 
国ごとに抱える「ジェンダー不平等」の問題は形こそさまざまではあるものの、そこに「女性」「女児」に対する不平等や差別、ときには暴力が大きく横たわっていることは間違いなく、その解消に向けての取り組みが求められています。

 

【SDGs:6】安全な水とトイレを世界中に

6番目の目標は「安全な水とトイレを世界中に」。「安全な水とトイレ」という問題は、現代の日本に住んでいるわたしたちにとっては実感として湧きにくい問題かもしれません。

 
日本では蛇口から出てくる水をそのまま飲める、水洗トイレがどこにでもある、そんな生活が当たり前であり、ときにはウォーターサーバーやウォシュレットといった、一段上の「水」や「トイレ」も身近にあります。しかし海外ではそうではない国が多く、そして日本においてもこれまで同様に水に関する安全を確保し続けなければなりません。

 
世界中の全ての人々が、安全な飲料水を安く手に入れるというスタンダードの達成が求められます。ほかには衛生施設や下水施設へのアクセスや整備、水質汚染となる原因物質の放出を止めることなど、さまざまな角度から「水」と「衛生」へのアプローチが必要です。もちろん山や川など、自然界にある「水」における生態系の保護もそのひとつです。

 
また「安全なトイレ」は重要課題であり、前項の「ジェンダー平等」や、3番目の「すべての人に健康と福祉を」にも繋がる以下のような問題を抱えています。

  • 屋外のトイレを利用する女性や女児への性暴力
  • 屋外での排泄により赤痢やコレラなどさまざまな感染症への感染

 
よくニュースなどで話題になるのは、インドの屋外排泄による問題ではないでしょうか。しかしこれらの問題はインドだけではなく、世界中でおよそ20億人もの人々がトイレを使えないと言われています。世界ではトイレが家になかったり、下水や衛生面などで大きな不安がある地域が多いのが実情なのです。

 

「SDGs」の掲げる目標は途方もなく、しかし実現させるべきもの

resolabo-sdgs-5and603
今回は5番目と6番目の目標(ゴール)をご紹介しました。ジェンダー平等や水に関する問題にどう取り組むか、難しい課題でもあるのではないでしょうか。世界中の女性の活躍や、トイレの設置、水の安全性の確保など、途方もなく大きなスケールに感じてしまいます。

 
しかしそれらは実現させるべきもの、実現に向けて歩んでいくものであり、決して不可能ではないものでもあります。時間やお金がかかったり、「考え方」を始めとした社会を変える必要がありますが、国際社会全体で取り組むことによって、10年後の2030年には少しでも今とは違う世界になっているのではないでしょうか。

 
エグチホールディングスはSDGsの実現に向けて取り組んでいます。

banmenpc_720x300